優秀賞受賞!家の中の『モノ』をデータ化することで住まう体験を革新するIoT収納 | 片づけセラピストⓇ(整理整頓コンサルタント)藤岡 聖子official blog 幸せ片づけハッピーセラピー

片づけセラピストⓇ(整理整頓コンサルタント)藤岡 聖子official blog 幸せ片づけハッピーセラピー

スピリチュアル整理収納アドバイザー
全国で7名のみの整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター藤岡聖子です。

整理収納と風水とカラーセラピーで
心楽しく過ごせる空間をつくります。


テーマ:

片づけで、愛と幸せをあなたにドキドキ

片づけセラピスト藤岡聖子です。羽根パープル上反レインボー羽根パープル上反レインボー

 

 

私が関わったLIXILのプロジェクトが、優秀賞を取りましたビックリマーク

 

 

嬉しいですね~。音譜

 

 

 

どんなプロジェクトかというと、

日々増えていくMONOを、IOT技術で把握できないだろうか?

というものです。

 

 

提案者の鈴木 岳彦 さんは、1級建築士。

お客様からの多いご要望は、

いかにたくさんのモノを収納できるか?

 

 

でも、疑問をお持ちだったのです。

たくさんの収納を作っても、はたして把握できるのだろうか???

もっと効率的な把握方法はできないのか?

 

 

そうそう、購入しても、どこに収納したか分からなくなって

お蔵入りになっているモノ達、

けっこうどの家庭にもありますよね。

 

 

整理収納作業をしていると

「これ、探していたんです!」

 

 

たいていお客様から聞かれる言葉なんです。

良かったですね~。ニコ

となるわけですが、

 

 

 

そこからの発想でプロジェクトが始まったのでした。

 

 

 

私は、整理収納アドバイザーとしての視点や

問題点のアドバイスをさせていただきました。

 

 

LIXIL Living X Iot Project には300以上の提案があり、

一次審査を通ったのは7案。

その中で第2位を受賞。ニコニコ

 

おめでとうございます!ラブラブ

 

 

 

IOT(Internet of Things)、

「身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる」仕組みの一環として

住宅総合メーカーであるLIXILが主催・企画しています。

 

 

 

お話をお聞きするだけで、ワクワクするようなものでした。

整理収納アドバイザーも関わりがでてくるという認識が

現時点ではあります。

まだまだAIだけでは難しそうな気がしました。

 

 

 

今後がとても楽しみです。

 

 

 

建築家のプロにも提案できるスキルである

整理収納アドバイザー2級認定講座

 

8月開催は

13日小田原相模原(座間市)

15日あざみ野(横浜)

です。

 

詳細はこちら

 

 

藤岡 聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス