クリーニングから帰ってきた洋服の保管方法 | 片づけセラピストⓇ(整理整頓コンサルタント)藤岡 聖子official blog 幸せ片づけハッピーセラピー

片づけセラピストⓇ(整理整頓コンサルタント)藤岡 聖子official blog 幸せ片づけハッピーセラピー

スピリチュアル整理収納アドバイザー
全国で7名のみの整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター藤岡聖子です。

整理収納と風水とカラーセラピーで
心楽しく過ごせる空間をつくります。


テーマ:

片づけで、愛と幸せをあなたに羽根パープル上反レインボー羽根パープル上反レインボー

片づけセラピスト藤岡聖子です。ドキドキ

 

 

 

暖かくなってきて、

コートやジャケットをクリーニングに出した方は多いと思います。

 

 

 

クリーニングから帰ってきた洋服は、どうされますか?

 

 

結構やりがちなのが

ビニールをそのままの状態で仕舞ってしまうこと。

 

 

ビニールの中は、湿気が残っています。

その湿気は、クリーニングで使った薬剤が含まれています。

 

 

 

クローゼットにそのまま仕舞っていると

ビニールを掛けている洋服はもちろんのこと

湿気が他の洋服に移るかもしれません。

 

 

 

その部屋が寝室であれば

揮発性の薬剤がクローゼットから漏れ出し

寝ている間に吸っているかもしれないのです。

 

 

 

クリーニングから帰ってきた洋服は

ビニールを取り外しましょう。ラブラブ

 

 

 

片面が不燃布になっている場合

クリーニング屋さんが

「このまま仕舞っていいですよ!」

と言ってくれることがあります。

 

 

 

この場合も、一旦は風に当てておきたいですね。

寝室のクローゼットなら、必ずしておきたいものです。

 

 

 

両面が不燃布になっている洋服カバーも

100円ショップで売られていますので

変えてもいいですね。

 

 

 

同じ理由から

寝室にあるクローゼットに防虫剤は

揮発性という性質からお勧めいたしません。

 

 

 

もし使うならば、天然素材の防虫剤の方が安心ですね。

 

 

 

(メーカーサイトより)

主成分は天然植物成分のユーカリオイルとハッカオイルで

環境ホルモン物質を発生させるパラジクロロベンゼンやピレスロイドなどを含んでいないので、

安全で安心して使用できる自然派防虫剤です。

 

防虫成分の有効期間:約6ヶ月
シリカゲルの効果で湿気をとってカビも防止します。

(約6ヶ月間の防虫効果が無くなったら、天日干しで水分を蒸発させて除湿剤として再利用できます。

 

 

音声ブログ で配信しています。

アプリHimalayaをダウンロードすると聞くことができます。

 

幸せ片づけハッピーセラピー

 

 

 

藤岡 聖子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス