リサイクル業者さんのお仕事見学 | 片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

スピリチュアル整理収納アドバイザー
全国で7名のみの整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター藤岡聖子です。

整理収納と風水とカラーセラピーで
心楽しく過ごせる空間をつくります。


テーマ:
片づけセラピスト藤岡 聖子です。


不用品をリサイクルショップに持って行ったことはありますか

持って行ったことは、ありますよね。

では、引取りに来てもらったことはあるでしょうか。


先日、整理収納をご依頼されたお宅に
リサイクルショップの方に引取りに来ていただきました。

ご主人さまがお亡くなりになってから
多くのモノがそのままとなっていました。

持ち主のいないモノ達。

数年経って、もうそろそろ片づけようと思った奥様。

ところが子供達からは

「CDやDVDはチェックしてから手放したい。」

そんなご要望がありました。

難しいですね。



遺品については、納得してから手放すしかありません。

しかし、奥様が未来へ羽ばたくことに重しをかけているのも事実。

ここはお子様にも考えていただきたいところです。




壊れたプラスチックケースや使わなくなった小箪笥なども

お値段はつかないけれど引き取っていただき

奥さまはすっかりモノが減ったことで満足されていました。

また頼もうと言われていましたよ

もちろん、お値段のつくバックや食器、ギターなどの生活雑貨をだしての話です。

ゴミだけを持って行くことはありません。
(当然だけど)

それでもリサイクルに出せるものだから引き取ってくれるのです。

業者さんにお聞きしたところ

とっても安いけれど(10キロで数円)リサイクルできるものは回収しています。

とのことでした。

モノが次に姿を変えて役にたつって

すごく嬉しいですね。


物は使ってこそ活きる


今までありがとうの言葉とともに

新たな命へ向けて、手放しましょう




藤岡 聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス