子育て・共働きは大変 | 片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

スピリチュアル整理収納アドバイザー
全国で7名のみの整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター藤岡聖子です。

整理収納と風水とカラーセラピーで
心楽しく過ごせる空間をつくります。


テーマ:
片づけセラピスト藤岡 聖子です。


昨日今日と、連続で整理収納作業でした

1歳と3歳のお子様をもつAさま

仕事復帰をしましたが

2人の子育てと仕事を両立するのは

慣れないこともあり大変です。

そんなAさまが、公開OKとのことですのでシェアします



ウォークインクローゼットが、いつの間にかウォークできない状態に

ハウスキーパーさんを頼んでも

モノの定位置が決まっていないので状況に変わりはありません。


ハウスキーパーさんは、言われたことをするのがお仕事

自分の意見で勝手にすることはできません

したがって、提案もないし

どこに収めますか?

で終わり。

会社とそういう契約になっているからです。



ということは

頼んだ側が、ここにこうして欲しい!

という計画がない限り

頼んでも、景色は全く変わらない。

それに気が付き、横浜Tキューブ・スタイルにご依頼いただきました。



空間が整っている場合は

他の方(ハウスキーパー)が入っても問題ないのです。

なぜなら、定位置が決まっているし

明確なポジションに後は戻すだけで済むからです。

忙しい方なら

《どこに何がある》

と、他の人にも、伝えることが必要です。


Aさまは、体調も思わしくなく

それでも片づけていくと、

ちょっと顔が紅潮してサクサク判断されました。

これからの育ちざかりのお子様に

スッキリとした環境を渡したいですよね。

人懐っこいワンちゃん2匹も

そんな空間を、きっと待っていますよ

藤岡 聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス