片づけモチベーションの維持方法 | 片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

片づけセラピストⓇ(整理収納アカデミアマスター)藤岡 聖子official blog 親子の幸せを紡ぎ出すこころの部屋作り

スピリチュアル整理収納アドバイザー
全国で7名のみの整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター藤岡聖子です。

整理収納と風水とカラーセラピーで
心楽しく過ごせる空間をつくります。


テーマ:
片づけセラピスト藤岡 聖子です

2月に入って、お久し振りの方々にお会いしています

1日は茶話会と
骨格スタイル分析&クローゼットセミナーで

整理
収納講座の受講生さんや
お片付けに伺った方など



2日はカラーセラピーセッションで
これまた受講生さんが近況&
カウンセリングをうけに来てくださいました



今までコツコツとしてきたことが
少しづつ広がってきている気が
します



部屋は心を表すので
方向性や自分の大切なモノがわかると
一気
に状況が変わります

顔つきが違うのですね

どうやって変えていったのか
そのお一人のやり方を許可いただい
たのでシェアします



すっきりした空間が大好きなK様

ご家族のマイペースで
モノを手放したくないことから始まる
沢山の
モノの山にストレスを感じていました

人のモノはいじれない
触れば怒られる


ここからのご依頼でした

リビングは死守していましたが
それでも納得がいかないご様子

でも、家族は家族の考え方があるので
まずはストレスが解消でき
る自分の部屋を作ろう

目標が決まりました。


そこから、ご提案書をお作りしたのですが
その1枚
未来のお部屋の絵をコピーして家に飾り
手帳にも貼っ
て常に目に触れるようにしたそうです


今は、家具の関係で絵そのものではないけれど
自分の城的に落ち着
ける空間を持てた
とのこと


圧迫感のあるお部屋でしたので
それが無くなって

ああ、こういうことか

と思ったそうです

普段目にしている光景は
ストレスがかかっていても

こんなものだろう

と思ってしまいます


脳がその情報をカットしていくからです

極端な例で言えば
ごみ屋敷でも気にならなくなる

しかし
確実にその情報は
あなたにインストールされていきます

まずは
その状況をリセットすることから始めないと
潜在意識は元に戻ろうとしますから
いろんな理由をつけて
片付けなくなります




ここを乗り越えられるかが別れ道

K様は
常に理想的な部屋の絵を眺めることによって
クリアした
のです


お顔は
鬱々としていた以前とは
別人のように輝いていましたし
お仕事も始められました



こうして人生が変わっていくのが
整理収納です


そのきっかけの1つが、整理収納アドバイザー認定講座

次回は、2月18日渋谷区恵比寿
2月22日横浜あざみ野です

お片づけのご依頼も受けています
現在は4月のカウンセリングからとなります

詳しくはホームページで

藤岡 聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス