展示品紹介「私かもしれない誰か」 |  聖家族 ~BLUE MOON~

 聖家族 ~BLUE MOON~

人生はアートだからMOCHAは毎日を楽しく自由に生きている。


テーマ:

11月25日のhertoryで展示する作品です。

 

人物画はこれだけ。

額縁はなしで、油絵にチュールレースが巻き付けてあります。

 

 

一体この子は誰なんだろう?

人物を描くと自分に似てくるという説もあります。

 

何でこんな絵を描いたのか覚えてもいません。

架空の人かも知れないし自分なのかも。

瞳が茶色に塗られているので人形かもしれない。

 

ただ思うのは、彼女は不幸ではないということ。

オレンジ色の服が希望を表しているし、背景の緑は安らぎと若さの色。

 

彼女がもっと幸せになれるように、今の私がハート柄の淡いピンクのチュールでくるみました。

私ではないとしても、いつも愛で包まれているように。

 

一応、過去の作品はこれで終わり。

 

現在の作品は写真になるので、当日会場でごらんくださいね。

 

今回はチケットはないので、ご予約済の方はライブタイムのご入場時に受付でお名前をおっしゃってくださいませ。

前日まで前売りご予約受け付けております。

よかったら下のQRコードからお申込くださいね。

QRコードが苦手な方はメールでも。

 

作品展だけなら無料でご入場いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

MOCHAの作品展とライブ「hertory」

画像をクリックしてね音譜

 

 

ライブの前売予約はこちらのQRコードから

(作品展は無料ごらんいただけます)

MOCHAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス