こんにちは。

札幌に住む整理収納アドバイザーの渡部夏代です。
https://seikatsusyukan.jimdo.com/

 

先日、北海道中小企業団体中央会上川支部さま主催の講習会にお伺いさせていただきました。
北海道中小企業団体中央会https://www.h-chuokai.or.jp/

 

中央会様は昨年からお世話になっておりまして、時折研修や講習会に呼んでいただいております。

ありがたいことです。

掲載の許可をいただきましたのでご紹介いたしますね。

 

 

旭川市内のとあるホテルの「水晶の間」立派な会場です~

 

image

 

整理整頓で効率の良い業務をしましょうというお話をいたしました。

前半は私、後半はカタシカタのくらおちゃんが担当。

カタシカタhttps://katashikata.com/

 

オフィスチェッカーの簡易診断もご体験いただきました。
オフィス整理収納.comhttps://www.ssad.jp/

 

その方・その職場によってタイプがずいぶん違うようです。

人の性格や傾向やタイプがあるように、職場にもタイプがあります。

傾向を知ると何を改善していけば良いかが見えてきます。

今回のお話がきっかけになると幸いです。

オフィスチェッカーにご興味のある方はお知らせください。

 

 

image

 

そしてなんと懇親会にもおじゃまさせていただきました。

立派な字で自分の名前が書かれているとなんだか立派な名前に思えてきます(笑)

 

普段ならお目にかかることすらできないような、団体の理事長様、事務局長様とお話をすることができました。

旭川の産業や企業のことなど教わることがたくさんでした。

懇親会の乾杯の時や歓談の場でも講習中のお話を取り上げていただき大変嬉しく思いました。

 

 

ビンゴ大会も盛り上がり・・ビンゴ大会ってこんなに楽しいものなのか!

リーチに面白い仕掛けがあり、またこれが盛り上がるのです。

ワタシ、賞品をいただいちゃいました。

懇親会が楽しくて、振り返ってみると何をしに行ったのか忘れそうになるくらい(笑)

 

 

パラリンピックで使われる車いすバスケットボール用の車椅子の開発をしているのは、日本のある中小企業だそうです。

ものづくりを支えているのは中小企業なんですね。

 

私も今回、お話をするにあたって自分なりに調べたりもしましたが、いろんな中小企業でIoT技術の導入やAIシステムなどをどんどん取り入れていらっしゃるところも多いようで、時代は進んでいるんだなと思いました。

介護の現場にタブレットを導入して、情報量の増加によるサービスの質の向上や、ペーパレス化による職員の残業時間の削減に成功した事業所もあるようです。

 

人手不足や後継者問題などもこれからますます深刻になっていきます。

そんな中、業務の効率化は重要課題です。

整理整頓、整理収納の必要性や可能性がたくさんあるなと改めて思いました。

 


それから今回、お招きいただいた北海道中小企業団体中央会様はとても良い方ばかりです。

好き過ぎてネットでいつも調べ上げてしまっています(笑)

 

 

 

次回の整理収納アドバイザー2級認定講座

2日間に渡って夜間開催

お申し込み受付中です。 

日時:7月1日(月)2日(火)

場所:札幌市男女参画共同センター(札幌エルプラザ)

時間:両日とも18時30分~21時30分

 

講座詳細はこちら↓

https://seikatsusyukan.jimdo.com/整理収納アドバイザー2級認定認定講座/

お申し込みはコチラ

https://housekeeping.or.jp/about_license/lecture-detail/?request_lecture_id=8272

 

さっぽろ創世スクエアでは、7月21日(日)を開催を予定しております。

 

 

整理収納コンサルティング
 ⇒1時間 3000 円

整理収納実作業サービス
 ⇒1時間 3000 円

企業様オフィス整理整頓
 ⇒ご相談お見積り承ります

お問い合わせはこちらから↓