3月に水道トラブルが起こり、これまで店舗を休業していました。

 

その間のひこばえパン屋の活動としては、

普段中々行えないことをしていました。

 

研修を兼ねての近所のパン屋巡り、

体力作り、健康の為の近所の散歩、

また普段中々ゆったりとした時間がないので、

ゆっくりラムネを作ったり、チーズケーキを作ったり、

珈琲を淹れたり、オリーブの樹を植えたり。

 

外の風も気持ちよく、災い転じて、思わぬ気分転換ともなりました。

 

 

 

 

 

そして、店舗の修繕工事も終わり、

本日より営業再開に向けての準備が始まりました。

 

ひこばえパン屋は今年10周年を迎えます。

 

この度のことを機に、現在、店舗イメージ絶賛大改革中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメチェンを図るひこばえパン屋、いったいどのような感じになるのでしょうか?

 

完成図はデザイナーさんの頭の中にしかありません!

 

事務局TN

こんにちは!

皆さんおげんきですか?


マロニエ荘のMです!


桜が咲き、また散り、春は季節の変わり目が感じられますね。

最近は日中は20℃を越える日も増え、すっかりいい季節になりました。

とはいえ朝晩はまだまだ冷え込む日も多く、昼暖かかったからと薄い布団にすると風邪をひいてしまいそうです。



暖かさに誘われマロニエ荘の周りでは自生のハナダイコンの花が可憐に咲き誇っています。

★余談
ハナダイコンって、大根みたいに根っこが食べられるのかと思ったら、アブラナ科で根は食べられないようです。その分(?)、実が食用に適しているらしいです


今年度は職員内で健康増進の為運動クラブを作るらしいので、次回からその活動を追えたらいいなあと考えています。
カミングスーン!
ではまた!

皆さん、こんにちは。農業部のIです。

 

新緑の季節、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

早速、今月の活動を報告します。

 

 

丸太の空洞にアシナガバチ?が巣作りをしているのが、見えるでしょうか?

 

害虫退治や受粉の手伝いをしてくれる一方で、

除草中に、うっかり近づくと刺してくる危険な存在でもあります。

 

申し訳ありませんが、ここに作った巣は撤去しました。

 

 

 

葉を食べる専用のダイコン。葉大根です。

生長がはやく栄養満点。4月一杯まで収穫予定です。

 

 

 

 

少しづつですが、確実に大きくなっているタマネギ。

もう一息頑張ってほしい。

 

 

 

 

川崎市麻生区の地場野菜の「のらぼう菜」。

モンシロチョウが交尾しているのが、見えるでしょうか?

 

アオムシが活発になる前に大きく成長して、

たくさん収穫できる、のらぼう。ブラボーです。

 

 

 

 

夏野菜の植え付けも始まりました。写真はピーマン。

水やり終わりました。と元気に報告。頼もしいです。

 

 

 

ネギ坊主登場。大きくなる前に摘み取り。固くなる前に収穫。

 

 

 

 

休憩中の一コマ。まだ、畑はさっぱりとした印象。

これから、忙しくなる予感。怖いような。楽しみなような。

そんな日々の農業部であります。

 

 

 

以上で報告を終わります。