スキーグラフィック撮影 | SKI & I

SKI & I

スキーヤー松沢聖佳のブログ   日々の出来事をほのぼのとお伝えします


テーマ:
スキーグラフィック撮影。
月曜日から金曜日までの日程で、映像と写真を撮れる分だけ撮る!という撮影が今週始まりました。

初日25日はHakuba valley 八方尾根スキー場!
数日の降雪でゲレンデは真っ白で綺麗です。


映像カメラマン「イトウ ゴウ」さんと丸山貴雄氏


貴雄くんと寿さんは前日にブルガリアから帰国しての撮影…超人です(笑)

26日は急斜面求めて戸隠スキー場に行きました。
久しぶりの急斜面とロングスキー(GSスキー)でドキドキしました。
今シーズン練習してきた事やこの撮影に向けて準備して変えてきた事を思い切ってチャレンジしてみました。

撮影の合間に休暇や映像と写真のチェックをします。
滑りは大丈夫か…内容が伝わる滑りか…
これが一番良いトレーニングでスキーヤーとして成長させてくれます。

寿さんが田中頌平と丸山淳也に滑りや撮影の基本を伝えながら進めています。


後々、自分達が主になる時にこの経験が生きるのでしょうね。
寿さんや貴雄くんを間近で見ながら撮影出来ることは本当に幸せな事だと思います。
私が一番そう感じているので本当です。

カメラマン大下桃子さんと寿さん

撮影は自分自身に集中しチャレンジできる時間です。
この時間がとても好きで充実感があります。
でも…ほとんどは上手く行かなくて試練や苦痛の連続です。
少し負荷がかかるくらいが好きなのかもしれません(笑)


戸隠から白馬…
大好きな戸隠から大好きな白馬の山を見るのは心が安らぎます。


雪が緩んだらスチール撮影!
ワンカットで決めるのが難しい。


戸隠と丸山貴雄…
両方強いもの同士(笑) 
お似合いです(笑)


27日はまたまた八方尾根スキー場へ。
雲行きが怪しくなり、急ピッチで撮れるだけ「内容撮り」しました。
撮影の一番大事な核となる部分です。
朝一から午前中いっぱい滑り続けました。
長野県全域で雨予報が出たので今回の撮影は解散することになりました。

シーズンの中でたったの3日間ですが、私にとって大きな意味のある時間になりました。

有難うございました。

今回一緒に滑った韓国の若手選手。
サランちゃん(日本語では「愛」ちゃん)
これから期待の選手です。


撮影終了日にライリーさんと再会。
11月にオーストリアで一緒にトレーニングしてから久しぶりにお会いしました。
スキーは国境を越えます。
この私でさえ(笑)スキーを通じてならコミュニケーション取れてしまうパワーがあります。

最後にオフショット!
充実した楽しい撮影でした。

skiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ