エム・テック倒産問題と桜区衛生研究所跡地の行方 | 久保みきオフィシャルブログ「久保みきのひとりごと」Powered by Ameba
2018-11-27 20:52:17

エム・テック倒産問題と桜区衛生研究所跡地の行方

テーマ:ブログ

こんばんは。

 

株式会社エム・テックが倒産し、

http://www.mtec-con.co.jp/?p=1604

 

さいたま市は美園南中学校の新築工事や仲町小学校の増築工事、そして、私の地元の寿楽荘の改修工事もストップしてしまっています。

 

11月15日に閉会中の請願審査が保健福祉委員会にて行われた際、担当課から説明がありました。

 

今は、老人福祉センターいこい荘(中央区)を代替施設として使い、臨時バスを1日一往復走らせている。

 

新たな業者をきめるため、新たに入札を行う予定。

 

3月で終わる予定だった工事は来年度まで伸びることは避けられないようです。

 

仕方ないことですが・・・

 

 

寿楽荘の中には、自治会の集会所もあるので、総会などどうするのだろうとふと思ったりしました。

 

美園南中も4月に間に合わず、7月になる予定とか・・・

 

 

 

さて、今日は、県議会に行ってきました。

 

住みよい桜区をめざす連絡会のみなさんと一緒に県の職員から桜区の衛生研究所の跡地について説明を受けました。

 

 

前原県議も同席してくださいました。

 

 

平成27年3月、衛生研究所跡地の一部の土壌や地下水からフッ素、ヒ素、鉛が検出されました。

 

平成29年の2月から地下水のモニタリングが始まり、平成31年2月まで行われます。

 

平成29年3月には汚染土壌の除去は完了しました。

 

この跡地は25000~6000へーべーあります。

 

その半分弱は県が常盤高校や桜高等学園のグランド、農作業など、また環境部の方で地盤沈下の測定地への進入路に使う予定。

 

残り約13000へ―ベーは、なんと、市に照会がかけれているとのこと。

 

この土地、なんとしても市が買い取ってほしいです。

 

公園にして、その中には高齢者の集える場所が欲しいと要望があります。

 

さらに声をあげていこうと話し合いました。

 

 

久保みきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース