井草聖二のブログ

井草聖二のブログ

アコースティックギターについて語ります
YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/SeijiIgusa
ライブスケジュール http://www.igusaseiji.com/apple1/

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今回は2月に発売したアルバム『Blessings―Finger Style Gospel Guitar』について!

 

賛美歌/ゴスペル/ワーシップソングをソロギターでカバー

しました!

 

気がつけば発売から5ヶ月もたってしまいましたが、

1曲ずつ解説しつつ他のオススメ音源も紹介します!

 

 

今回ギターは全曲 Switchのドレッドノートを使用。

ストローク、アルペジオ、ボディヒットどんな奏法でもマイク乗りが気持ち良くレンジも広いギターです。

このギターは前にブログで詳しく書きました ↓

http://ameblo.jp/seiji-193/entry-12087960934.html

 

 

マイクは色々使いましたがメインはFlea 49 [奥]と

すごい存在感の(笑)ヴィンテージマイク Western Electric[手前]

 

そもそもなぜ賛美歌/ゴスペルのカバーアルバムなのか

というと、父が教会の牧師をしているので生まれた時から

賛美歌を聴いてきました。

 

 

なので僕の音楽ルーツである賛美歌やゴスペルのアルバムを

いつか出したいな〜と思っていました。

 

大好きなギタリスト「Doyle Dykes」も

たくさん賛美歌のカヴァーをしているのでその影響も大きかったです。

 

 

 

『blessings』収録曲  ----------------

YouTubeにアップしている動画と原曲の動画も紹介します。

 

 

1.You are good

アルバム1曲目は爽やかなゴスペルナンバー!

 

 

原曲はIsrael Houghton

 

 

映画『The Gospel』バージョン!めちゃカッコいいです!

 

 

2.Oh Happy Day

日本では一番有名なゴスペルですね

「天使にラブソングを2」で聞いたことある人も多いはず

アルバムではブルースっぽいアレンジをしました。

 

 

3.As the deer

僕が大好きな賛美歌!

一般的にはあまり有名ではないですが教会では定番曲。

メロディーがシンプルで美しい曲です。

 

 

アルバムではしっとりバラードな雰囲気で弾きました。

 

 

4.Brighter Day

カーク・フランクリンは一番好きなアーティストで

カバーアルバム作る時にこの曲は絶対入れようと決めていました。

 

これぞ現代ゴスペルって感じ!すごい盛り上がり方とグルーヴ

 

 

今回の収録曲で一番アレンジに苦労しました、、

コーラスやホーンセクションの美味しい部分をピックアップしてソロギターで曲が成立するようパズルのように組み合わせて

アレンジしました。

 

この演奏なんと、、嬉しいことにカーク・フランクリン本人に

インスタグラムでシェアして頂きました ↓

 

ギター弾いててよかった〜!(泣)

と本気で思った瞬間でした。

 

 

5.What A Friend We Have In Jesus

結婚式で歌われる「いつくしみ深き」という賛美歌です。

アメリカではカントリー系ミュージシャンがよく歌ってるイメージ。

 

Doyle Dykesもソロギターでカバーしてます。

 

 

アルバムでは原曲にはないセクションを入れたり

かなり自分なりの解釈を入れてアレンジしました。

YouTubeにはアップしていないので替わりに手書きの楽譜公開!

 

 

アレンジする時の楽譜はいつもこんな風に書いてます↓

 

 

6.Amazing grace

この曲はソロギターでも定番曲ですね

いろんなギタリストがカバーしてます。

トミー・エマニュエルやジャスティン・キングのアレンジが

個人的に大好き。

 

アルバムでは前半はクラシカルにトレモロで弾きつつ

後半に向かって盛り上がっていくようなアレンジにしました。

 

 

7.Lord I Lift Your Name On High

ギター始めた頃よく教会で弾いてました。

アップテンポでPopなワーシップソングです。

 

ワーシップ/ゴスペルでは頻繁に転調が行われますが

それを再現したくてソロギターでもC → D  → E と

3回転調しました、そのおかげで3曲分の労力でしたw

 

 

8.How Great Is our God

アルバム最後はChris Tomlinのワーシップソング

 

カーク・フランクリンやドニー・マクラーキンなどゴスペル界の

スターがコラボしたバージョンも最高です。

 

ソロアレンジでは原曲の雰囲気を大切にアレンジにしました。

 

 

以上 収録曲の紹介でした!

 

 

『Blessings―Finger Style Gospel Guitar』

     ↓     ↓

https://igusaseiji.shopselect.net/items/5524446

 

 

このアルバムのインタビュー&奏法解説は

Acoustic Guitar Book 44』に掲載されています。

 

 

7月は大阪、9月は東京でライブします!

 

7月23(日)ギタートルネード2017
・会場/心斎橋SUNHALL
♪チケット予約はこちら→ https://guitartornado.jimdo.com/

ギタークリニックも同時開催

17:30~井草聖二 「ギターでパーカッション」
アコースティック/エレキギターで使えるパーカッシブな奏法、サウンドメイキング等。
※クリニック予約
https://goo.gl/Sj5R2n

 

2017年9月9日井草聖二 & 板東靜 DUOライブ

東京 六本木 ジャズ ライブ・バー ソフトウインド

OPEN 13:00~

http://softwind.jp/live-schedule/2017/09

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス