病気になっても、治らない気がする。
寛解しない気がする。
もし、そう思ったら、治らないマインドから脱出出来ます。
特に難病の場合は、完治ではなく、厳密には寛解ですけれど。

指導的な立場と考えられる、カウンセラーのプロフは先人の指導に基づいています。
例えば、

・権威性
・ブランディング化

この原則でプロフを書く様に指導されているので、権威性のある様にみえます。
しかし、それは演出です。
人と自分が、まったく別次元の人間と言う訳ではありません。
自分も、治らないスパイラルから脱出出来ると思えば、寛解へと近づきます。

それこそ、治ろうと考えて前進したら、あなたの治療実績じゃないですか。
何かが前進して、一定期間保てたら、それも治療実績です。

それと、病気を良くしていこう、と考えている人の周りには、
同じ様に、治らないスパイラルから脱出を考えている人が多いので、
良い意味での影響もあるかと思います。

今、化学物質が反乱しているので、どんな食品にも薬物が入っているので、
完璧にはなりづらいのですが、食事改善をしている人も沢山います。

☆隠された治療の裏側

よく自分が凄いなと思われたい人の特徴として、
特別なことをしていなくて、自身の精神で克服したと言う人や、
特殊な能力で完治させたと言う人がいるのですが、まったくの嘘です。

そう言った類いの人も、裏側では、食事改善をしていたり、
少し無茶をするにしても、自身をセーブする様にしていると知っていましたか?
そう言う理屈が分かると、敷居が高く感じる様なことも、敷居が下がって来ます。
あの人に出来たのだから、私にも出来る筈だと思考が変わって来ます。

特殊な能力がないと、寛解しないと思い込んだら、大変ですよね?
もし、そうなら特殊な人だけしか、助からないことになります。

色々、背景なんかもみえると「なーんだ、そう言うことだったのか」となりますよ。
人は出来て、自分は出来ない、と言う思い込みから解放されますよ。

IBD動画マンガ
もし、よかったら登録して下さいね。
 

https://www.youtube.com/channel/UCpbbN3P-WExBDIWUGiXn5ZA