春マサ一栄丸2 | セイガとゆずちゃん時々釣りブログ

セイガとゆずちゃん時々釣りブログ

セイガとゆずの成長と大好きな海のルアーフィッシングのブログ


テーマ:
夏と勘違いするような温かい陽気の中、平戸の一栄丸で春マサ終盤戦に行ってきました。

その日は終始、べた凪、無風状態でトップで反応があると丸見え状態でした。

船長に状況を聞くと日によって斑がかなりあるとのことでした。

朝一のポイントでボイルがあり飛ばされたベイトが小型のイワシのようだったので新発売のTWZ165Fを多く使いました。

べた凪の水面だったため、ダイブミスさせないように丁寧に引くことで多くのバイトが得られました。

七里ヶ曽根では真夏のシイラと見間違うようなヤズの群れがチェイス・バイトし楽しみました、あとヨコワの跳ねるのも見れました、釣ってもいないのにうれしかったです。

船長より20本に1本ヒラマサが混じると言われ半信半疑ながら投げ続けると12.7kgのヒラマサが釣れました。

家でヤズを捌くと手のひらぐらいのイカが入ってました。

たーぼー船長、遅くまでありがとうございました、家に着いたのは次の日でしたが・・・(笑)。


ジギングタックル(魚樵ででかいのを捕るため太くしました)

ロッド:FJ63LLS

ジグ:サーチメタルSR メタルフラップ ウィークベイト

ライン:ジグマンX8 4号5号

リーダー:ガリスFCアブソーバー 60Lb70Lb

フック:ジガーライトホールドツイン7/0 FJフックツイン4/0

キャスティングタックル

ロッド:FC83MH

プラグ:TWZ165F

ライン:ガリス ウルトラキャストマン FULL DRAG WX8GP-D 6号

リーダー:ガリスキャストマンアブソーバー 130Lb

フック:ASSIST HOOK Finesse SJ41 9/0 トレブルフック2/0相当


セイガさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス