一栄丸、デカマサ求め | セイガとゆずちゃん時々釣りブログ

セイガとゆずちゃん時々釣りブログ

セイガとゆずの成長と大好きな海のルアーフィッシングのブログ


テーマ:
12月初旬の平戸周辺を叩きに一栄丸に行ってきました。

ペンペンシイラを捕食しているモンスターのナブラなど胸が高鳴る情報の中、ポイントを目指しました。

キャスティングポイントに着くと「ナブラも鳥山も・・・」という感じでしたが12kgヒラマサをゲットでき、船長の引き出しの多さ組立ての凄さを感じました。

合間に寄った漁礁では確実に釣らせる技術、正確さは九州トップクラスと思います。

ベイトが大きいなどの情報から大型を想定内とする為、シングルフックを使い針の折れ、伸びなど弱い箇所を補い釣りを行う事でバラシ無しで終えることが出来ました。

ジギングではサーチメタルSRを多く使い、緩急食わせの間を作ると多くの魚をゲットできました。

プロトのメロンペンでもゲットすることができ、良いテストになりました。

たーぼー船長、ありがとうございました、そして・・・がんばって(^o^)丿


ロッド:FJ63LLS(プロト) FC84H

ジグ:サーチメタルSR

プラグ:TW210F メロンペン(プロト)

ライン:ジグマンX8;3号  キャストマン8号

リーダー:ガリスFCアブソーバー;40Lb 130Lb

フック:メロン屋工房アシストフック FJフック3/0ツイン 
ジガーライト早掛ツイン7/0



セイガさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス