カウンセリング自分革命☆あの時のままの自分でいても良かったけど・・・ | 違いが分かる!40歳からのマイナス20歳美肌覚醒プログラム

違いが分かる!40歳からのマイナス20歳美肌覚醒プログラム

スピリチュアルなセッションを受けても、どこか「芯」のようなブロックが残っているなら、内面の一番外側である外見をないがしろにしていませんか?全次元の生命を調和し、短期に人生のステージを変えたい方向けのプログラム!醒セイ➡http://sei.sunnyday.jp/


テーマ:

 

 

 

屋外女性解放

 

葛藤解放カウンセリング(メールカウンセリング)の感想を頂きました^^

 

 

 

 

7月7日にこのメールカウンセリングの1通目をいただいてから3カ月が経ちました。

たぶんかるく10年分の濃さ劇的に自分が変わったと思います。

たぶん見た目は変わらないかもしれませんが、違う人間になりつつあります。

本当にありがとうございます。

自分がこれからどうなるか楽しみでもあります。

40代女性

 


人が死ぬときに後悔することの一つに

「もっと人を愛せばよかった、恨んだり怒ったりしてばかりいないで・・・」
という事があります。

あまりに長い間に、特定の感情に自分を支配させていると

「あ、これが恨みだったの?」と気づけない事があり
自動的に繰り返してしまうのです。

同様に、親(特に母親)の価値観を、子供の時の延長で、

一度も見直さないまま、その価値観を生き続けていると

自分が選んだ人生を生きていない事に気付かない

気付けていない事に、気付かないために
指摘されると、怒りが湧く状態であったりもします。

怒りが出てきた時は、自分が認められない葛藤がある証拠なのですね。

それはともかく

誰かの人生を生きている事に気付けないと

自分が何をしたいのかが、分からないんです。


これが、自分が何をしたいのかが明確にわかって(覚醒)

自分が創りたい現実を創る事が出来るようになったら

全く別の人生が始まってますよね^^


多くの人が、誰の意識を生きているのか自覚していないのです。

別な言葉でいうと、自分の人生を生きていない
他人の支配の中を生きている
という事になります。


本当に、生き切った歓びの中で、この地球を去りたいのなら
自由でワクワクな人生にシフトする必要があり


そのためにはどうしたら良いのでしょうか?

答えは、

意識の使い方を明確にし、葛藤を自分で解放出来るようになる事です

葛藤というのは、肉体を持って生きている間はなくならないからです。


悟り(=覚醒)とは、聖人君子になる事ではなく

いつもイイ人でいる事でもなく
いつも穏やかで怒らない人でいる事でもなく

逆なんですね。

この意識の使い方を、一人でもだんだん出来るように、サポートしていきます。

地球が望んでいる意識レベルは、自分のしている事に責任を100%持つという事です。

つまり、誰かが悪いとする意識レベルにいるのではなく、それも自分で創造した創造物であることを受け入れ、自分の創造に責任を持つという事です。

そろそろ地球さんのメッセージもまとまってきましたので、メルマガにてお知らせしますね^^


◆無料メルマガ◆醒Sei-覚醒から楽園創造へ
地球からのメッセージ、今どちらを向いて何をしていけばいいのか?
読むだけで葛藤解放と意識進化を促すメルマガ
http://www.reservestock.jp/subscribe/10883
↓携帯の方はこちら。
http://www.mag2.com/m/0001114580.html

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルビューティコンサルタント 醒セイ美和さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス