神奈川県唯一の製鉄遺跡上郷深田遺跡の現状保存と公開について、SBK(瀬上沢文化遺産研究会=寺本浩代表)が、3,911筆の陳情書を添えて、5月15日横浜市長に陳情しました。
陳情書

林市長は、現状保存の法的根拠がないから破壊
神奈川県唯一で東日本最大級の製鉄遺跡を、強制的に現状保存する法的根拠がなく調査後は破壊し記録保存のみ、とする回答が6月11日届きました。
さらに林市長は、適切な埋蔵文化財の取り扱いは記録保存し既存の博物館等で活用することが横浜市の責務であるとしています。自然や文化財保護を軽視する市長回答です。
回答