日時:平成26年10月12日(日) 10~12時、参加者:9人
主催:瀬上沢文化遺産研究会(SBK)第77回定例会
協賛:ホタルのふるさと瀬上沢基金・パタゴニア日本支社

上郷舞岡線の東側と西側をつなぐ通称K1トンネルがあります。
このトンネルは横浜栄高校前上下線のバス停を結ぶ通路となっていますが、クズのツルやセイタカアワダチソウなどが通行を妨げていたので刈り取りました。
K1トンネルから深田谷戸、猿田谷戸へ通じる道は相変わらずのゴミの山です。
草刈りを行い、粗大ごみや空き缶、プラゴミなど軽トラ1台分を回収しました。

作業終了後、上郷開発計画提案に対する市の進行状況について話合いました。
開発の認否を決める都市計画評価委員会は、夏ごろまでには開催すると言われていましたが未だ開かれていません。
開発を認可しようとすれば、正当な理由付けが大変な筈です。
市マスタープランからすれば当然却下しなければならないからです。

横浜市には、市民と将来世代に誇れる賢明な判断を速やかにしてほしいものです。

大型台風19号の直撃が明日に迫っていましたが、今日は曇り空のクリーンナップ日和でした。




その他の画像はこちら(※google+へ遷移します)


change.orgで林文子横浜市長宛の署名活動実施中!
ご賛同・拡散よろしくお願いします。
横浜・瀬上沢の森を市街化区域に変更しない決断を求めます

皆さんの撮影した瀬上沢の写真を募集しています。
みんなの瀬上沢アルバム
詳しくはこちら
AD