日時:平成26年6月8日(日) 10~12時、参加者:10人
主催:瀬上沢文化遺産研究会(SBK)第73回定例会
協賛:ホタルのふるさと瀬上沢基金・パタゴニア日本支社

前日は大雨でしたが、夕方には止んでいました。

当日の朝は地域によっては降っていましたが、降っていなかったので、とりあえず現地集合して、実行の可否を判断することにしました。
定刻には少しパラついていましたが、決行することにしました。

作業は、草刈りと刈った草を脇に寄せることが主となりました。
新たな粗大ごみも捨てられていて、その一部を回収しました。
捨てる人の気持ちがわかりませんが、よく大きなものを持ち込んだものとあきれました。
緑地はゴミ捨て場ではありません。そのことを強く言いたいです。
小雨のぱらつく中、ほぼ定刻に作業を終了しました。



その他の画像はこちら(※google+へ遷移します)


change.orgで林文子横浜市長宛の署名活動実施中!
ご賛同・拡散よろしくお願いします。
横浜・瀬上沢の森を市街化区域に変更しない決断を求めます