Star Wars: Battlefront: にぎわうPS4鯖、過疎るPC鯖 | みらいマニアックス !
2016-02-18 09:57:07

Star Wars: Battlefront: にぎわうPS4鯖、過疎るPC鯖

テーマ:ゲーム(紹介,海外レビュー訳等)
Star Wars: Battlefrontでのプレイヤーでの活動状況をモニタリングしているBattlefront Statsが、このゲームの各サーバーの状況を明らかにしている。

この文章を書いている時点で、PS4向けのサーバが最も多くのプレイヤーをひきつけることに成功しており、一日7万人のプレイヤー達が、白と黒とに分かれて互いに銃撃戦を繰り広げている。Xbox One向けのサーバがこれに続き、過去24時間では4.6万人のプレイヤーが登場している。ところがPC向けのサーバーのプレイヤー数は衝撃的に少ない。ピーク時でも0.9万人(約9,600人)のプレイヤーしかログインしていないのだ。どうやらPCのプレイヤーにはStar Wars: Battlefrontはお気に召さなかったらしい。バランス調整やマップDLCが追加されてもだ。

おもしろいことにEAのコミュニティ・マネジャはこの数字を取り上げ、不正確なものだと断じている。

だがEAはさらに突っ込んで、P-statsが収集した統計情報は不正確だと言うつもりがあるわけではなさそうだ。というのもEAはプレイヤーの統計情報については何一つ明らかにしていないし、そればかりか公式でのフォーラムにある人口情報を記録するスレッドを凍結しさえしているのだから。


NS: techraptor  Star Wars: Battlefront Isn’t Really Doing Well On PC


みらい的コメント:


元記事では、PC版の人口が小さいことを、この作品がカジュアルに振ったバランスにあるためではないかと分析している。(PC版のプレイヤは古参が多く、コンソール版では新規/復活組が多いという認識が前提にあるのだろう)

記事のコメント欄ではさらに、ブラジルのBattlefront GroupのAdminと称する人物がこの理由をより詳しく分析している。

1. 旧来からのBattlefrontファンの半分は、EAのBattlefrontを快く思っていない
2. PCのプレイヤーは、依然としてSteam経由でBattlefront IIをプレイしている
3. 販売がOriginであること。Steamの利用者はOriginを使いたがらない
4. ログイン先サーバ選択の実装が遅すぎたため、マッチングができずに過疎化が進んだ
5. チーターの増加
6. カード(?)を組み合わせて使うことでバランスが崩壊している


コア-カジュアルを軸とするゲームにおける人口ピラミッドにおいて、PCとコンソールが棲み分けを行っているという構図が伺え、興味深い。

またSteamがユーザを囲い込んでいるために、Originで販売されているPC版の普及が阻まれているというのも面白い。MSがXboxからWindowsへのシフトを促進しているのは、おそらくこのあたりに動機があるのだろう。MSが想定する主敵が、PlaystationからSteamに変わったことがその一因なのかもしれない、ということだ。


みらいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.