インド人マスターのヨガクラスは凄かった! | Chiakiのおいしいブログ

Chiakiのおいしいブログ

ヨガインストラクターの日常。ヘルシーな生き方は心と身体をHAPPYにする♫


テーマ:
GW初日、ウィル愛知で行われた名古屋ヨガフェスタへ!
 
インド人の兄弟.マスタープラブジとマスターサティシュジのWSを受けてきました(^ ^)
10年くらい前、まだヨガ初心者だった頃にTTを受けた思い出の場所で、
 
1部 10時〜12時 マスターから学ぶハタヨーガ
2部 13時〜15時 ヨガセラピー 脊髄の健康について
 
の二本立てでした。
 
↓マスタープラブジ 38歳なんだって。お米、小麦も食べない厳格なベジタリアンだそうです。
 
日本人のヨガの先生のクラスとは展開の仕方が少々違い、そこがインドっぽくて◎。
なんだなんだ、、、と思っている間に筋トレ的な要素を含む反復トレーニングが始まった。
 
いわゆるヨガのポーズ(前屈、後屈、ダウンドッグ、三角のポーズなど)の練習ではなく、筋力を試されるような反復練習を呼吸に合わせてひたすら繰り返していくことにより、筋力や柔軟性を鍛えていくというもの。
 
これが地味なんだけど、効く!! 
柔らかいだけでもダメ、力があるだけでもダメ、、、といった具合で、両方がバランス良く整う事により体の機能が強くなっていく。痛みがある場合、呼吸をしっかり!というのを何回も言っていたのが印象的でした。
 
 
1時間のお昼休憩を挟んで、午後からは弟のサティシュジのヨガセラピークラス。
セラピーのクラスは初めて受けたけど、これもまた興味深いもので、体ってバラバラに動かそうとしてもなかなかいうことを聴いてくれないんですね。
右手と左手の動きをバラバラ(一方を右まわし、もう片方を左まわし)にするのって本当難しい。
シンプルな動きなのに、自分のできなさに笑っちゃいましたが^^;;
 
なにより、終わり掛けに見てもらった脈診(親指のツボと、肘の内側をさわっただけ)でピシャリと体調、遺伝的要因を当てられちゃって、これまたびっくり。
1週間塩抜きをしなさい。と。
ようは食べ過ぎで古い塩(ナトリウム)が溜まっているから、果物や葉野菜などカリウムの多いものを摂って体内から古い毒素を抜きなさいってことですね。塩(しょうゆ、味噌含む)、砂糖、小麦粉製品カットします。
ここはマクロビオティックにも通じるところがあるので、GW明けからやろうと思います。
 
最後に指摘された事が的確すぎて、度肝を抜かれました。
 
そして帰宅した今、少しずつ体が筋肉痛を訴えているような、、、、^^;;
充実した1日でした。
 
 
 
 

 

Chiakiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス