せどりの常識⇒皆やってる | せどりで年収1千万を目指すブログ

せどりで年収1千万を目指すブログ

全くの初心者から年収1千万までの道のりをつづっていきます!
せどりは誰でも稼げます!


テーマ:


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

 

 

こんにちは、マサキです。



調子に乗って

コミックを刈り取りすぎたせいで

家の中がヤバイことになってます・・・



とは言え、回転も早いものばかりなので

すぐに在庫もはけていくと思うんですが、

できれば少しの間でも

家の中に置いておきたくないですねw




まあ、そんなこと言いながらも、

納品を頑張っているんですが、

この2日間みっちりやったこともあって

かなりの数の商品を納品しました。




最近では店舗に頻繁に

顔を出すこともなくなったので、

今日あたりちょろっと行ってみようと

思っているんですが、


店舗は店舗で破壊力もあるので

定期的に覗いておかないと駄目ですね☆




ネットでもないことはないんですが、

店舗って

「え、何でこの値段??」

みたいな商品が結構な頻度で

あったりするじゃないですか?



この前見つけた商品の中にも

10円⇒8000円

とかありましたからねww



このお店アホなのかなって

普通に思いましたよw




ちなみにこういう商品の見つけ方の

一つとして

「棚に並べられた時期が古いものを見る」

っていうのがあります。




ブックオフなんかでベタなのは

「最近棚に並べられたものを見る」

っていうのはよく聞くことだと思うんですが

その真逆ですね。




確かに最近並べられたものは

他の人に見られていない確率が高いので

利益の取れる商品を見つけられる

確率っていうのは上がるんですが、

これって誰もが知っている事なので、

やっぱり皆が皆そこを見るんですよ。



ってことは、いくつかそういう商品を見て

とれない店って

利益の取れるものが残っている可能性って

めちゃめちゃ低いわけです。




逆に棚に並べられて

1年以上経つ商品とかは

ほとんどの人が見ることが

なかったりするわけですが、

その間に相場が変わっていることなんて

大いにあることですからね。




めちゃめちゃ分かりやすいもので言うと

発売日から時間が経つことで

徐々に市場から商品が無くなり

どんどん価格が高騰していくものなんかは

これに当てはまります。




定価が3000円。

発売日当初の相場は4000円。

その当時のお店の値付けは3800円。

これだとその時期には

誰も買わないですよね?




でも、半年、1年と経っていく中で

相場が6000円~1万円とかに

なっているものなんかも普通に存在しますし、


店舗では半年から1年前に並べられたものなので

スルーしている人も

めちゃくちゃ多かったりするんですよ。




一般的に言われているこうしましょう的な事って

最初はいいと思うんですが、

それだけ広く出回っているってことでもあるので

皆がやっているってことも理解しないと

 

駄目だと思うんです。




要はそういうところだけを

見てちゃ駄目って事で、

「これだけ広くこうしましょうって

言われているからその逆を行こう」

みたいな発想も時には必要って事ですね。




ヤマダのノウハウなんかも正にそうで、

広く知れ渡っている事だけやってても

まあまあしんどいんじゃないですか?



勿論、全く仕入れができないって事では

ないですけど。




自分なりの考えだったり、解釈だったり、

新たな試みだったりっていうのは

仕入れしていく中で

めっちゃ大事なことなんですよ。




多分そういうことを

積極的にできる人じゃないと

なかなか仕入れって楽にならないし、

ずっとライバルの多い中で

勝負していくことになるので、

めっちゃ苦労するんじゃないかなと思います。




■ こんな商品売れました! ■

 

 

 

1598円⇒3500円

 

 

 

 

メルマガではブログではお話出来ない

 

内容やメルマガ読者様限定の

 

プレゼントも不定期でさせて

 

頂いています!

 

興味のある方は登録フォームから

 

よろしくお願い致します^^

 

 

 

 

今日も応援よろしくお願いします!


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

マサキ ケンシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス