圧倒的なスピードでお金が増えていきます | せどりで年収1千万を目指すブログ

せどりで年収1千万を目指すブログ

全くの初心者から年収1千万までの道のりをつづっていきます!
せどりは誰でも稼げます!


テーマ:


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

 

 

 

こんにちは、マサキです。

 

 

 

 

利益が取れるー!

 

と思って仕入れたものでも

 

少しの期間目を離すと

 

ガンガン値下がりしていますね。

 

 

 

 

まあ、価格が戻るまで待つのも良し、

 

価格を下げて早く売るのも良し、

 

 

このあたりは今のあなたの環境や

 

その商品がどういうものなのかを考えて

 

決めていけばいいと思うんですが、

 

 

資金的に余裕がないということであれば

 

早めに価格を下げ、

 

売るっていうのも一つの選択肢だと思いますし

 

むしろそれがべストなんじゃないかなと

 

思ったりなんかもしています。

 

 

 

 

せどりをやっていると

 

よくキャッシュフローを意識しろなんてことが

 

言われていますが、

 

 

実際この部分ってやっぱり欠かせなくて

 

最重要部分だと思っているんですよ。

 

 

 

 

というのも、僕自身

 

キャッシュフローの事って

 

一度も教えて貰ったことがなくて

 

まあまあ苦労したんですよねw

 

 

 

 

ただ、幸いなことに、

 

せどりを始めた時

 

知識が乏しかったこともあって、

 

 

利益率と言われると

 

販売した商品ベースではなく

 

キャッシュフローベースだと

 

思いこんでいたんですよ。

 

 

 

 

なので、利益率を上げる為に

 

とにかく早く売ってお金を

 

増やさなきゃという意識が強かったので、

 

 

キャッシュフロー自体が

 

そこまで鬼悪いってことはなかったんです。

 

 

 

 

でも、周りの話を聞いていると

 

 

やれ利益率40%!

 

やれ利益率50%!

 

 

とあまりにも自分とはかけ離れていたので

 

(どうやったらそんな数字になるんだろう…)

 

とずっと悩んでいたんですよね。

 

 

 

まあ今考えると販売した商品の

 

利益率ベースなら

 

そこそこ高い数字を出すことは可能だし、

 

 

なんだったら、いくらでも

 

調整できるじゃんっていう風にも

 

思ったりするんですよ。

 

 

 

 

今だから分かるんですけど

 

特に最初の内は利益率なんかより

 

キャッシュフローの方が圧倒的に大事だし、

 

ここを意識しないっていうのは

 

本当にヤバイと思います。

 

 

 

 

例えば、資金10万円を使って

 

Aさんは1000円の商品を100個、

 

Bさんは500円の商品を200個

 

仕入れたとしますよね?

 

 

 

Aさんは仕入れた商品の内、

 

20個が売れて販売した商品の売上は

 

6万円でした。

 

 

60000円(売上)-20000円(仕入れ)=40000円(利益)

 

(手数料はややこしいのでここでは0%)

 

 

40000円(利益)÷60000円(売上)=0.66

 

となり利益率は66%となるわけです。

 

 

 

 

で、Bさんは仕入れた商品の内、

 

180個が売れて販売した商品の売上は

 

12万円でした。

 

 

120000円(売上)-90000円(仕入れ)=30000円(利益)

 

(手数料は同じく0%)

 

 

30000円(利益)÷120000円(売上)=0.25

 

となりこちらの利益率は25%になります。

 

 

 

 

一般的に言われている利益率って

 

販売した商品がベースなので

 

 

Aさんの利益率 66%

 

Bさんの利益率 25%

 

 

という感じになるわけですが、

 

初心者の内ってこの数字に

 

完全に騙されるんですよね。

 

 

 

 

だってよくよく考えれば分かることですが、

 

Aさんはいくら利益率がいいと言っても

 

売上が6万円なのでこの時点で

 

資金すら回収出来ていないわけじゃないですか?

 

 

キャッシュフローで考えると

 

4万円のマイナスなんですよ。

 

 

 

逆にBさんは利益率が悪いと言っても

 

12万円の売上があるので

 

確実にお金を増やしていけてるんですよね。

 

 

 

 

 

特に資金の少ない内はそうなんですが、

 

「在庫を残さない」

 

ということを意識しておかないと

 

 

利益率がいくら良くても

 

お金は減っていく一方になりがちなんですよ。

 

 

 

 

逆に利益率が低かったとしても

 

少しでも利益を上乗せして

 

在庫を数多くはくことができれば

 

確実にお金は増えていくわけです。

 

 

 

 

実際

 

「利益率は高いけど、お金は増えないし

 

むしろ在庫だけが増えている」

 

こんな人って少なからず

 

いるんじゃないかなと思うんですよ。

 

 

 

そういう人はそもそも回転っていうのを

 

全く意識出来ていないので、

 

仕入れ基準を早急に見直す必要があります。

 

 

 

 

確実にその月に使った資金を

 

同じ月に回収出来るだけの

 

仕入れが出来ているのであれば、

 

回転の遅い商品なんかを取り入れることで

 

利益率を上げていくことも可能なんですけど、

 

 

そのあたりの基準が曖昧だったり、

 

売り切れる自信がないということであれば

 

 

「利益率の基準を下げ、

 

回転の基準を上げる」

 

これを徹底的に意識していった方がいいですね。

 

 

 

 

そもそもせどりって

 

お金を稼ぐためにやっていることで、

 

在庫を増やす為にやっているわけではないので

 

 

こういった意識を強く持っておかないと

 

 

「黒字なのに、お金だけが

 

どんどん減っている」

 

 

ということにも

 

最悪なりかねないないので

 

今の状況はどうなのかなということを

 

一度考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

PS.

 

せどりを始めた当初こそ

 

キャッシュフローベースで

 

30%の利益率を切ることがありましたけど、

 

ここ最近ではキャッシュフローベースでも

 

30%を切ることはなくなりましたね。

 

 

これを徹底的に意識すると

 

お金が増えていくのも

 

格段に早くなっていきます。

 

 

 

 

 

■ こんな商品売れました! ■

 

 

 

1472円⇒3300円

 

 

 

 

 

メルマガではブログではお話出来ない

 

内容やメルマガ読者様限定の

 

プレゼントも不定期でさせて

 

頂いています!

 

興味のある方は登録フォームから

 

よろしくお願い致します^^

 

 

 

 

今日も応援よろしくお願いします!


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

マサキ ケンシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス