メロメロパーク
2009年06月04日

懐かしい。。レピッシュ

テーマ:思ひ出

どうも僕です。


たまたまユニコーンライブの映像を見てたら




「19年前の映像」



って出た。




今33歳で 19年前といったら 14歳・・。中2か。。


何を考えていただろう・・。


正直 歌謡曲や 芸能に関してはほとんど無知だった。というより

興味が無かったのかも知れない。


話題といえば中2、、、。


「アメリカ横断ウルトラクイズ」だったり


ニューヨークへ行く気満々で話してた。。


「今場所の霧島強ぇーよな」


と休み時間に廊下で相撲取ってたり。。

(一度体格のいい友達に下手出し投げでこらえたところでベルトがちぎれた経験あり)



テレビや、芸能の話題って、友達同士ではなかなか話題に出なかったような気がする。



しいて言えば 友達と初めてのカラオケに連れて行ってもらった記憶あり。。


たしか中2だったような。初めて歌った歌は 槇原敬之のどんなときも。


そして連れが歌ったのはこれ


レピッシュのRINJIN



今初めて画像としてみたけどかっこいい。

フォン隊がいてノリがまじでいい。


当時はそんな良さも知る由もなく

ただただ「カラオケ」という新たな世界を知った



少年だったのです。




こんな感じです。

以上長山洋子がお伝えしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月06日

笑える思い出しか思い出せない。

テーマ:思ひ出

一日中大雨。大雨洪水Hello注意報。←間違いがあります、答えは最後に。どうも僕です。


今日は一日雨の日曜日でしたね。みなさんの所はいかがでしたか?テレビでは大学駅伝が放送されていました。案の定、熱田神宮のある愛知県から、伊勢神宮のある三重県までのレース。南へ行けば行くほどだんだん雨足が強くなってきていました。


ゴール地点ではかなりの豪雨でした。その中で母校の駅伝部につい目が行ってしまいますが、どうしても留学生ランナーの底力には目を見張るものがあります。特に山梨学院のアンカー「モグス」確か14位でもらった襷を、ゴールではなんと4位に!!


具体的な記録は表示されぬまま、放送終わってしまいましたがかなりの記録だったと思います。すごかった。九州の第一工業大学にはなんだか見慣れぬ国のランナーが・・・。モロッコ?!!


今までアフリカ。特にケニア留学生が主流でしたが、なんと北アフリカのモロッコからとは!あの辺りの選手の中長距離の力は、遺伝子レベルでアジアが敵わないのかもしれませんが、日本のロードレースの風景とモロッコの人の独特の表情。このアンバランスさがなんとも新鮮でした。



話はそれてしまいましたが、思い出。ふと大学名を見てなぜか中学の時の思い出。英語の外国人教師が中学の時いたことありませんか?今思えば、近くのアパートに住みチャリンコで通勤してなんとも平凡な生活をしていたのだなと思うのですが、当時はなにかと質問したり、絡んでいくことがステータスだったりして。


わたしの時代、「クレアー」という女性の先生がお見えになりました。若かったとは思いますが、結構美人だったと思います。しかし容姿に似合わず、ママチャリでの通勤。田舎の中学ですから校門前には田んぼが広がります。そんなある時、午後の休み時間に廊下から外を見ると、クレアーがチャリでお出かけ先から学校に帰宅するところ。


廊下にいた我々は大声でこう叫びました。





『クレアー!!死んでクレアー!!!』


もちろん彼女の耳には、ただの音としてではなくいち日本語としての中傷に聞こえていたのは言うまでもありません。






『アンタタチ!!ナニヲイッテルノ~!!(怒』


そう言いながら、クレアーはこちらに激怒。しかしチャリの運転には慣れておらず、こちらに大声で叫びながら、気が付くと自転車は大きく蛇行。次の瞬間!






『アアアアアアアアアーーーーーー!!!ズチャ・・。』



田んぼ横のどぶ(いわば溝ですな)にチャリごと突っ込みました。われわれは自分達の軽い発言がとんでもない事態を引き起こしたことに、あまり責任を感じておらず、どちらかと言うと海の向こうの人と初めて触れ合えたのだと、満足感の方が大きかったような気持ちでした。


この場を借りて謝ります。


『クレアー、許してクレアーヾ(´▽`*;)ゝ"』




はぁー、ひとつ肩の荷が下りた雨の日曜日。。





「砂鉄」を探しに砂場へ。。




問題の答え。

岐阜には海が無い、よって波浪注意報は経験が無い。でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005年06月01日

清掃。

テーマ:思ひ出

benti1-1-40


明日の記事は~です。と言いながら更新出来ていなかった。その辺ブロガー失格。人間失格。持田真樹。真田広之。京本政樹。こんにちは。僕です。球場でのバイトで思ったこと。まずはマナーのお話。野球というのはテレビで見るのと球場へ行くのとはまったく訳が違う。


これは行った事ある人はお分かりですが、テレビほどピッチャーの配球が細かく見えるわけも無いし、打球の行方、遠近感など、はっきり言うと目で追いかけるのは困難です。でもルールを知っていれば、今はチャンスかそうでないのか?点が入ってどっちが勝っているのか?このテーマは「希望の轍」だから明らかに小久保だ!とか。


とにかく臨場感を味わうと言う意味では楽しいものである。少しずれましたが、そこでやはり観戦しながらでも夕飯時なのでみんなご飯を食べ、ビールを飲み楽しく観戦しています。出たゴミは試合前の綺麗さに比べると、何千人いや何万人分なのですごいです。


ですので試合後半戦(8回くらい)には各バイトが持ち場の階段を下からゆっくり上がり、大きなゴミ袋を掲げてみなさんに入れてもらうのです。これであとの仕事がかなり違うと思います。でも食べ残し、飲み残しなどは大量に座席に残ります。


基本的にゴミの持ち帰りが当たり前というか、ゴミ袋に入れてもらうのが当然と思ってしまうので、なんだかな~と思いながら集めていました。しかも外野の担当になった時、レフトなので西武の相手側です。今はすごい勢いで首位独走中の千葉ロッテ!


当時今から10年近く前でしょうかね、ファンのガラの悪さは半端無かったです。おそらく応援の大きさも西武に負けず劣らずなトコロありましたし、パリーグでは断トツだった気がします。そして試合後、いや試合中も一番下段でしゃがんでいると、モノが飛んできます(笑 ペットボトルなど、下手すりゃ空き缶まで。


ファンと選手と一体!と言うよりはヤジを飛ばすことで選手を発奮させていたところがあるのでしょうか。とにかくロッテ戦の後は戦場です。ゴミの山というか、禁止されてる紙吹雪まで散乱しているのでいらつきます。濡れた紙吹雪ほど、いらいらするものは無いですからね。


そんな思い出の中でゴミ持ち帰りを考えてみました。新幹線の車内で飲み食いしたものは、到着した駅のホームか車両の入り口にあるゴミ箱に捨てますよね??よく飲みっぱなしの空き缶、雑誌など網の中に入れっぱなしのリーマン見るので、捨てないのかな~と思っております。


そういうのはマナーと言いませんか?


次の記事はファンについて書いてみます。




ゴミブログ!あるのかな~??→→blogランキング



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。