まだ私が20代の頃
定期的にエステに通っていました。


私が通っていたサロンは
フロア半分がフェイシャル。
フロア半分が痩身。


痩身コースはセルライト退治のため
めちゃくちゃ痛い。
悶絶しながら耐える時間。

隣のベットからも
悶絶している声が聞こえてきてました。


一方フェイシャルは癒しの空間。
最後はみんな眠りに落ちてます。


まさに天国アップと地獄ダウン



当時の私は痩身をコース取っていて
フェイシャルはキャンペーンの時に単発購入。


フェイシャルをコースを買いしているのは
アラフォー以上の方がダントツ多くて
痩身コースはは20代半ばから30代前半が
ダントツ多かったかなぁ〜。


この時は
フェイシャルマッサージを受けるなら
ボディマッサージして欲しい
って思ってたけど
最近になってボディよりも
フェイシャルの方が良いなって
感じるようになりました。

癒し系のボディマッサージは
確かに気持ちが良いけれど
フェイシャルマッサージは
頭の凝りや目の周りはもちろん
鎖骨周りや肩甲骨周りを刺激されると
足先までポカポカしてきます。

ヘッドマッサージをしてもらうと
100%寝てしまっていて
気付くと顔にシートマスク状態。

また寝ちゃったよえーん
なんだか損した気分だよ〜汗

って毎回、担当の方に言うと

ありがとうございます。
褒め言葉として受け取っておきますねニコニコ

なーんて言われるけれど
実はマッサージして貰ってたのは夢で
本当はシートパックしか
して貰ってないんじゃないかしらはてなマーク

ってな気分になることもあります。


でも終わった後は
頭がスッキリして首や目がスッキリしてるから
やっぱり単に寝落ちしちゃってるだけショボーン

アラフォー世代になったら
やっぱりボディよりフェイシャルなんだなぁ〜
なんて実感してしまう今日この頃ウインク


両方コース買いしたいってのが本音なんだけどねてへぺろ