こちらのブログは犬以外のネタで書こうと思っていたら、

ほとんど書くチャンスがなくなりあせる

あらためて犬まみれの生活を送っている自分に気づきました。


犬以外のネタというと、

ほとんど母との旅行やイベントごとになっているようで、

これは母との思い出を残しておきたい思いから、

書いておかなきゃビックリマークという思いで書くだけ書いて、

あとはほとんど放置状態です。

今回久しぶりに旅行の記事を書こうと

ログインすると、今までめったになかったコメントが7件も叫び


もうかなり時間がたっているので、

この場をお借りして、

コメントくださった方にお詫びとお礼を申し上げます。

更新するときしかログインしないので、

長い間放置していまい申し訳ありませんでした。

そして温かいコメントありがとうございました。


これからもこんな調子になるかと思いますが、

どうぞよろしくお願い致します。

母と長崎旅行

テーマ:

厳島神社、五稜郭に次いで、

母が行きたがっていた観光地第3弾ビックリマーク

長崎の出島と平戸、福岡の太宰府天満宮へ行ってきましたDASH!


台風接近中で心配されたお天気でしたが、

初日はなんとか曇りで持ちこたえましたチョキ


足が悪いので移動はすべて観光タクシー車

まずは平和公園と浦上天主堂です。


平和公園



浦上天主堂



原爆で飛んできた浦上天主堂の鐘楼です。

こんな大きなものを吹き飛ばす原爆。

本当に恐ろしい兵器です。




途中の眼鏡橋で記念写真カメラキラキラ




そして念願の出島へ音譜



昔の街並みを再現したスポット。


出島の全景が見られるミニチュア。



歴史好きの母にはたまらなかったようですドキドキ


宿泊は夜景の見える稲佐山中腹のホテルで、

最上階の夜景の見えるお部屋にしましたラブラブ


世界新三大夜景に選ばれた長崎の夜景ですからね~。

なんとしても見たかったんです。

函館もなんとか見られたし、

今回も台風接近で悪天候の割には、

部屋から綺麗な夜景が見られましたヾ(@°▽°@)ノ







よかった~。神様感謝です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

翌日は朝から雨雨

でも雨に降られたのは平戸までの車中のみというラッキーさチョキ


途中で立ち寄ったオランダ坂と




平戸ザビエル記念教会。




礼拝堂も荘厳な雰囲気でした。




平戸に着くころには一気に青空が広がり、

美しい平戸の海を見ることもできましたヾ(@^▽^@)ノ




本当は特急で博多に向かう予定でしたが、

ここまで来たら博多まで行きますよビックリマーク

ということで母の足の事も考えて、

博多のホテルまで送っていただきました。

(ちょっと値段は高くなったけどねあせる


さて旅行最終日は台風一過の清々しい青空晴れ

太宰府天満宮も、

たくさんの修学旅行生や観光客で賑わっていました。






母が見たがっていた飛梅




お土産もいっぱい買って、

なんとか今回の旅も無事終了です。


母も満足してくれたようでよかったです。

ちょうど母の日の翌日だったので、

この旅行が母の日プレゼントになりました。


母と函館旅行 ~Part3~

テーマ:

函館旅行最終日。


朝市まではなんとかお天気もってくれましたが、



次の赤レンガ倉庫街でとうとう本格的に降り出してしまいました雨



北海道には梅雨はないはずですが、

蝦夷梅雨というぐずついたお天気の続く時があるそうです。

今回はそれにあたったようです。


雨の中最後のラストスパート

森昌子の歌にもある立待岬に寄り、



どうしても入ってみたかった教会の中にも入りました。



カトリック元町教会。



ちょっと見学のつもりでしたが、

礼拝堂に入ってしばらくいたら、

自然に着席したくなり、気がつくとお祈りして、

何故だから自然に涙がこぼれてきました。

名古屋に帰ってきてから一度も教会に行っていません。

たまにはいらっしゃいと、イエス様に言われているようでした。

すみませんあせる


楽しかった3日間もあっという間。

母もちょっと最終日は疲れていたけど、

満足そうでした。


あと残るは長崎の出島。

できるだけ早いうちに計画しないとね。

母が歩いて観光できるうちに。