2009-08-15 21:52:27

趣味が仕事で、仕事が趣味だ!

テーマ:経済・政治・国際

昔、この仕事を始めるずっと前、東京で、バイトを転々と変えていた頃があります。



基本は肉体労働で、この時期、真夏の炎天下で、一日中、帽子もかぶらずに屋外で、イベントの設営の補助として、大きなテントを組んだりする仕事をしていたことを思い出します。



そんな頃、いつも夢見ていたのが、「好きなことでメシが食える」ような、そんな仕事に将来は就きたいな、ということでした。



高校、大学の友人仲間は全員、例外なく、大企業に就職していた中で、「変わり者」として、一人ブラブラと日雇い労働の仕事を平日はこなしながら、週末は、プロをめざすバンドマン、演劇マン、俳優の卵、脚本家の卵、キックボクサー、ボクサー達と朝まで飲み明かしたものでした。



「水越は将来、何になりたいの?」


壮大な夢を語り、酒が進み、すっかり呂律が回らなくなってきた彼らからそう尋ねられると、私は決まってこう答えたものでした。



「作家、または、講演家だね」



要するに、頭の中で考えている密やかな楽しみを人に伝えて、それで、生活が成り立っていけば最高だよな、ってことだったわけですね。



あれから15年以上が経ちましたが、果たして、今の自分はあの頃の夢をかなえたのでしょうか?



もちろん、NOです。



しかしながら、今の自分の仕事は、ある意味では、その「夢」以上に素晴らしいものであるかもしれません。



明確に、「英語を話せるように」「読めるように」なりたいと希望する人達を、自分の知識をもとに、彼らがめざす方向へ導いていく。時に、挫折しそうになったり、また、道のりのあまりの険しさに疲れてしまったりする受講生を、自分の体験をベースに、励まし、勇気づけ、時に、慰めの言葉をかけたりもする・・・。



2年以上通ってくださる生徒さんとは、心の扉を全開にして、友人以上に深い話をすることもあるし、時に、結婚相談、就職相談などのプライベイトな話に聞き入ることさえある仲になるのは普通です。



気づくと、この仕事は、自分にとっては、「趣味」に匹敵するほどの「楽しみ」をもたらしてくれるようになっていました。そのため、今でもますます深くのめりこんで行ってしまう毎日なのです。



昔はいろいろとあった趣味ですが、仕事が趣味の域に入ってきた今は、それらの趣味はすっかりと色褪せてしまいました。



趣味は何ですか?



仕事です。



今では、ためらうことなく、このように答えることでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-17 16:49:39

水曜日には水の話題を

テーマ:経済・政治・国際

昨夜の夜更かし ( keeping late hours ) が原因で、今朝はウォーキングをお休みしてしまいました。



ストレッチングも筋トレもまだやっていないので、これから、夜のレッスンが始まる前に何とか頑張ってやり遂げなければ・・・。



というわけで、本日は水曜日ですので、話題は・・・


水についてです。



水といえば、先日、ある週刊誌の記事を読んでいたら、水の値段が各地方公共団体によって実はかなりの格差があるということが書かれていました。



私は、それまでは、水道というのは、政府の管轄のもとに ( under the jurisdiction of local governments ) 供給されているものなのだから、全国一律の値段なのだろうと思っていたので、かなり驚きました。



また、値段だけでなく、その水質や味などについても、地域によって相当の格差があるのが実態 ( current status ) なのだそうです。



日本人が、「おいしい水」と「安全」がタダ同然 ( practically free ) で手に入れられる物と考えていた時代は、すっかり今は昔のものになりつつあるようですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-05 18:42:55

金曜日にはお金にまつわる話を

テーマ:経済・政治・国際

今日は、1歳3ヶ月の息子を初めて歯医者に連れて行きました。



息子の仲良しのS君とCちゃんも一緒に行きましたが、三人で大泣きで、それはそれはにぎやかで大変でしたよ。



あれは完全にトラウマ( traumatized )になるでしょうね。道理で、世の中には歯医者嫌いが多いはずですね。



さて、本日のブログは金曜日ということで・・・


お金にまつわる話をしたいと思います。お金と言えば、現代はすっかり経済危機( economic crisis )の真っ只中。そして、派遣切りなどの「解雇」の話題で世は持ち切りです。そこで、今日は、世の失業問題について二言、三言。



大変な世の中になってきたものです。20年前、私が大学を卒業する頃は、日本経済は戦後最高の景気に浮かれ飛んでいた 時代で、あの時分からは、まさかその後、これほどまでに混沌とした( chaotic )社会状況に陥る羽目になるとは想像すらできませんでしたよね。



アメリカへ留学した2年間を除けば、私自身、20代はほとんど、フリーターとしての生活を送っていたので、現在の派遣切りなどの解雇問題は他人事とは思えません。



ただ生活費を稼ぐんならどんな仕事をしてもいいや、というような刹那的 な動機で仕事に臨む人が派遣労働者には多いということですが、大切なことは、お金を手に入れるということを目的とするのではなく、それを手にするための手段(仕事)そのものに充実感( contentment )と楽しみを感じることなのではないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。