NPOの事業報告を忘れずに | アメフト好き行政書士の独り言

アメフト好き行政書士の独り言

神戸市中央区の
行政書士森本唯史のブログです。

私が運営する事務所のウェブサイトは
http://www.g-concourse.comです。
宜しくお願い致します。


テーマ:
こんにちは。
コンコース行政書士事務所の森本です。

来月からの事務所移転に向けて準備を進めているますが、
業務とイベントなどがあり、なかなか前に進みません。
何とか頑張ります。

NPO法人は、毎事業年度ごとに
所轄庁(NPO法人を認証した行政庁)に事業j報告書を
提出しなければなりません。
法律に提出期限は定められておりませんが、
各自治体の条例により、3か月以内と決められているところが多いです。

事業報告は、収支報告や1年間何をしたかを記載します。
自治体の中には記載例などを出しているところもありますので、
参考資料になると思います。

この事業報告ですが、提出を怠った場合
ペナルティがあります。

まず3年以上提出していない場合、
NPO法人の認証を取り消されます。
つまり強制解散ということです。
この手続きにより認証を取り消された場合、
強制解散時の役員の方は2年間NPO法人の
役員となることはできません。

また事業報告書を3か月以内に提出していない場合、
認定NPOや仮認定NPOの欠格事由にあたります。
将来これらの団体になる予定の方は、きちんと事業報告を期限内に
提出しましょう。

それでは。

森本唯史(コンコース行政書士事務所代表)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス