行政に提出する文書は適切に作成しましょう。 | アメフト好き行政書士の独り言

アメフト好き行政書士の独り言

神戸市中央区の
行政書士森本唯史のブログです。

私が運営する事務所のウェブサイトは
http://www.g-concourse.comです。
宜しくお願い致します。


テーマ:
こんばんは。
コンコース行政書士事務所の森本です。
最近陰湿な公務員の嫌がらせに困惑しておりますが、
頑張って仕事をしております。

許認可などを取得した後も、
行政にはいろいろな文書を提出する
必要があります。
中には「めんどくせー」と思いながら
テキトーに作られている方もいるかもしれません。

しかし行政に提出する文書には注意が必要です。
というのも、行政に提出文書はすべて情報公開請求の
対象になるからです。

対象文書の開示を求められた場合、
非公開事由に該当しない限り内容が公開されます。
そうなるとある業者がどんな文書を提出しているのか
全て把握されます。
場合によっては、嫌がらせ目的で行使される危険性があります。

たとえ受理されても後で問題になることはよくあります。
様々なリスクを考えて適切な文書を作りましょう。

もし行政に提出する文書の書き方がわからない方は
当事務所にご相談ください。
コンコース行政書士事務所ウェブサイト

それでは。

p.s 残念ながら虚偽の公文書を作る愚かな公務員もいます。
もちろんそれなりの報いは受けてもらいますがね。

森本唯史(コンコース行政書士事務所代表)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス