【Girls Planet999】6話 コンビネーションミッションの曲選び【ガルプラ】 | GAME-KPOP-SPORTS

GAME-KPOP-SPORTS

ゲーム、音楽、スポーツをメインテーマに。

 6話…ようやく拝見。

 まずは全員集合しまして? 何をする? 何から始める?
 次回生存者はどうなるのかという説明。
 第1回投票で得た得票数はリセット、そりゃそうだ。
 後述もしますが、個人投票でJCKの上位8名(最初の段階では発表されてません)が次のステップへ進めるってことですね。

 

 そして新ミッション発動!!!
 コンビネーションミッションや!!


 3、6、9人のチーム同士で対決を行う用です。
 3人が6組、6人が3組、9人が2組、どれも18人ずつ割り当てられますね。

 全11曲の課題曲の発表や!!
 各曲ごとにダンスやrap、ボーカルと言ったテーマがあります。

 メンバー発表は先なんですが、ここに合わせて置いておきます。

 3人組
 vocal・2PM/My House

桑原彩菜 ソ・ヨンウン ワン・ヤーラ

 rap・VVS/SHOW ME THE MONEY

嘉味元琴音 イ・チェユン リャン・ジャオ

 rap・ウ・ウォンジェ/We Are

永井愛実 キム・ボラ ウェン・ヂャ

 vocal・テヨン/All About You

櫻井美羽 チェ・イェヨン ファン・シンチャオ

 vocal・ITZY/Mafia in the morning

坂本舞白 ホ・ジウォン フー・ヤーニン

 dance・メーガン・トレイナー No Excuse

江崎ひかる キム・スヨン ヤン・ズーグァ

 6人組
 vocal+rap・BTOB/Missing You

川口ゆりな 久保玲奈 アン・ジョンミン イ・ヘウォン チョウ・シンユー リョン・チェクイン

 vocal・IU/My sea

坂本志穂奈 野仲紗奈 チョン・ジユン キム・チェヒョン シュイ・ズーイン リー・イマン

 dance・イ・ソニ/fate

メイ 山内若杏奈 カン・イェソ チェ・ユジン シェン・シャオティン スー・ルイチー

 9人組
 dance・BLACKPINK/Ice Cream(with Selena Gomez)

池間琉杏 岸田莉里花 藤本彩花 キム・ダヨン グイン・マヤ ヒュニン・バヒエ ウー・タミー シュイ・ニェンツー チェン・シンウェイ

 dance・Little Mix/Salute

新井理沙子 島望叶 早瀬華 キム・ドア キム・ヘリム ユン・ジア ジアイ チャン・ルオェイ ツァイ・ビーン

 


 個人的な楽曲の感想…
 ほとんど知らん。ITZYと2PMだけですね。IUとテヨン、BTOBはちょっと楽しみです。Little Mixとメーガン・トレーナーも名前は知ってるくらい。

 2PMはGo crzayが好きですw

 テヨンの曲のMVにはMCが出演してますね。あ、少女時代の子です。

 そもそも洋楽とかなぁ、BLACKPINKもその曲かぁって感じ。

 せめて全部K-POPにしてほしかったなぁ。

 
 そしてこの楽曲は、オリジナルをコピーするものではないそうで、ラップメイキング、創作、編曲などアレンジをしてもいいとのこと。
 プロデュース能力が問われますね。(G)I-dleのソヨンみたいに、楽曲制作能力もひとつの才能としては大きいんじゃないでしょうか。f(x)のように、楽曲プロデュース能力があろうと、事務所がGoを出さない限り発売はできませんけどね~

 対決の結果、勝者と敗者、そしてベネフィット(特典)もついてきます。
 競争率が高いのは3人組、6チームの中の一番を目指すわけですからね。
 コネクト・ミッションは得票数が倍、3倍になるとのことでしたが、今回はポイントがもらえるということで。
 27万ポイントを、グループの人数で割るようです。
 9人組でタイマンバトルで勝ってもベネフィットは少ない。1人当たり3万
 6人組は1人あたり4万5千。
 3人組で勝てば、競争率が高い分、得られるベネフィットも多い。9万。
 結局1,2,3倍って感じですね。

 なぜ27万ポイントだったんでしょう? 36万や18万ではない理由は?
 コネクトミッションでの数字から、投票で得られる総ポイントを想定して、その上でうまくバランスをとれるように具体的なポイントをはじき出したんじゃないですかね?

 3、6人組で勝利したら、ほぼ次のステージへの進出は確定じゃないかな。
 9人組の勝利チームは脱落者も出そうな感じですね~

 当然負けても次へ進める子は出てくるわけで…正直現在上位の子たちはどこに入って勝っても負けても次へはいくんじゃないですか?

 当人がそんな気持ちで構えていてはダメでしょうけど、客観的に見るとそれが現実であり事実ですし、投票結果を受けて、放送は作られるでしょうからね。誰をクローズアップし、誰を多く放送で抜くか。
 

 ここまでがミッション内容で、次は曲選択。

 CELLの順位上位から選べます。
 3人ともバラバラだったり、2人が〇〇1人が〇〇みたいな感じだったり。
 3の倍数で来ているので、どのグループもJCK1~3人ずつ。
 当然下位CELLはあまったものを選ぶようになる。
 曲を選ぶ子たちは別室にいき選択。入り口を3つに分ける意味がはたして謎w

 9から入ったら9人組に配置確定なんだろうか。部屋に入ってメンツ見て、変えるじゃダメなのかな?

 

 上位は先に曲を選べるからと言って、誰が同じグループになるかはわからないので、必ずしも有利とはいかないです。
 誰がどこに入るっていうのは、リークが出てたみたいです。

 上位4組終了時点で、12人のうち5人が同じグループに。Jチーム1人だけ空いてますね。イ・ソンヒのfate?

 

 先に定員がきたのは、お隣のIUチームでしたけど。

 これから曲を選ぶメンバーには、定員が出たところから報告される、と。

 自分なら6人組は避けたいなぁ…ドリームチームとは戦いたくね~もんww

 

 このあと各自の心情が出ますが、知らない曲に割り振られるのはちょっとしんどいよなぁ。
 ラップも特殊なので、得意じゃないならやりたくないよなぁ。。。

 曲の選択はできなくても、ボーカル、ダンス、rap、自分が得意なジャンル、せめて不得意ではないジャンルを選びたいですよね。

 救済で選ばれたウェン・ヂャは一番最後に楽曲を選択する…というか残った中から選ぶ、か。

  卒論で同じようなこと経験したからなんかわかるなぁ。。。

 

 CELLが解体されて、部屋割りどうなったんだろう? すごく気になるw

 

 楽曲選択も決まりまして、脱落者の発表。最初にオチを書きましたが、JCKの上位8位×3の24名が残り、30人が脱落。

 詳細は言われてませんが、プラネットパスもあるみたいですね。

 

 この時の反応は御覧の通り。

 


 ここからグループごとの話し合いの時間や!! 

 3人組から順にちょいちょい抜かれてましたね。

 先に総括として、コネクトミッションで一緒だった人もいたり、そこで株を上げて入ってきてほしい人もいたり、反応が様々ですね。
 歌、rap、ダンス、キャプテンシーなどが50人の中でそれぞれ順位付けされてる感じですよね。

 双子ちゃんのお姉ちゃんリャン・ジャオ、コネクトミッションあたりから可愛くなってるんじゃないかなぁ…ちょっと最初に見た時より顔が変わってる。。。
 私が年上なのでリーダーをやります、と言ったっぽいです。コネクトミッション時のフー・ヤーニンの真似っこかな? かわええなw

 

 これ絶対フー・ヤーニン聞こえてなかったよなぁ。別から抜き出したんじゃないかな?

 

 リーダー選びでは、フー・ヤーニンのようにはいきませんでしたがw 韓国語できんのかいww

 

 

 ボラのチームどうかなぁ…しかもラップ。…ちょいちょい過去の放送でもありましたが、日本語そこそこできてるなw で、ちょっと太ってないか? むくんでるだけ?

 みんな自信なさげ。順位が下の方の子たちだったっぽいので、選びたい曲、ジャンルすらも残ってなかったっぽいです。

 

 フー・ヤーニンのグループ…曲選択のシーンですがw フー・ヤーニンが曲を選んだ時、すでにそこにいた坂本舞白の顔がこれであるw ひきつっとるwww

 

 でもここはグループとしては面白い。…今フー・ヤーニン一番好きかもしれんなぁ。。。3人組なので、ここでの勝利は生存に直結するでしょうから、勝ってほしいです。

 最初はあまり印象になかったんですが、坂本舞白いいですね。

 リーダー決めの時にフー・ヤーニンもコネクトミッションの結果を受けてかリーダーになろうとしませんでした。

 坂本舞白をリーダーに、I trust youとも言ってたのは印象的。

 曲のコンセプトを理解して、表現しようとしている会話のシーンは完成度を高める上で重要じゃないかなと。審査員も踊りや歌など、実力はすでにわかっているでしょうから。

 

 

 江崎ひかるチームは…アイツがいるのか!! ファッションショーで衝撃を与えたワン・ヤーラwww

 口紅べっしゃぁの子、キム・スヨンもいるな。

 しかし、江崎女史はrapじゃないんですかそうですか。

 

 パフォーマンスの前に、曲をどういったコンセプトで挑戦するか発表する機会があるっぽいですね。

 

 2PMのチーム。Kチームのソ・ヨンウン、ちょっと気になるなぁ。可愛いですね。

 リーダー選びでワン・ヤーラがスペシウム光線?! この子ちょっと雰囲気あります。

 

 ようやく6人組…長い記事になるw
 チェ・ユジン、スー・ルイチー、メイ、カン・イェソ…いかついなこのメンツはw

 

 貧乏くじは川口ゆりなか? BTOBチーム。次回予告にもあったやつですね。過呼吸にもなるし怒られるし。
 1位がメンバーにいることで他のメンバーが…あかんねこれは。本人のプレッシャーやべぇだろうなぁ。

 順位って、ベネフィットもありながら投票結果なだけで、審査員の評価とは違う、ということは理解しないといけないんじゃないかなと思いますが…。

 どこかリーダーシップだったり、まだ周りから頼られる立場にまで到達してない、そんなイメージ。
 1人でも本人が頼れたり、サブリーダーとしてしっかりした子がいれば違うんでしょうけどね。
 全部を背負うのはまだ早すぎるか、そもそも性に合わないか、覚醒するか?!

 

 そしてIUチーム…かなり高い曲ですね~高音の張り合いどっこいしょ!!
 シーン少ない?
 
 

 最後に9人組チーム。

 BLACKPINKを披露するバヒエ、グィン・マヤのいるチームはどうでしょう? 対戦相手となる9人組チームに委縮してますね。

 

 自分の推しではないんですが、この2ショットは強烈だな…芸能界的というか、ありそうと思ってしまう。

 

 

 ラストはツァイ・ビーンチーム! チャン・ルオフェイがいる~~~

 ツァイ・ビーンはプロデュースなのかな? 曲構成に関与したことがあるみたいですね。これはこのミッションでの大きな武器になりそう?

 中国のガールズグループに所属経験あるのはうっすら知ってましたが、26歳と、参加者最年長なんですね。

 


 というわけで今回はグループ紹介まで。
 パフォーマンスは前述したとおり、知らない曲が多いので、あまり興味がないというか、原曲との比較ができないので何とも言えないです。