信長の野望シリーズ 戦国群雄伝 | GAME-MUSIC-SPORTS(暁いんふぇるの)

GAME-MUSIC-SPORTS(暁いんふぇるの)

ゲーム、音楽、スポーツをメインテーマに。

 数日前の記事の流れで。

 

 信長の野望 戦国群雄伝、シリーズとしては3作目になります。1988年。

 こちらのプレイを開始。

 

 武将システムが初登場してます。三国志が先駆けて武将システムを投入していたらしく、信長の野望でも同様に、って感じですかね。

 

 行動力が肝だったり、引き抜きゲーだったり、東北・九州はなかったり、いろいろですがw

 

 初代、2代目全国版から、一気にやることが増えた感じはあります。

 

 

 まだゲームの途中…難易度は5段階中の3と普通ですが、クリアできるかなぁ。。。

 内政好きなので、どうしてものんびりになって、大名が死ぬって事態もありえるw 武将がいるので後継ぎこそありますが…

将星録で経験したのは、ゲーム最終盤に大名が死んで、後継ぎはあったものの、大名交代による武将の忠誠度低下ラッシュで、裏切りが続出、そこであきらめた、というのはありましたw

 

【信長の野望 戦国群雄伝】Part 01