ここのところ、めぼしいバレーボールネタがなくて、なんか、暇ですね。

 

早く黒鷲旗が始まってもらえないかと、日々悶々としている今日この頃です。

 

このブログもしばらく更新されずにいますので、ここでひとつ、豆情報として、来季(2017/18季)の岡山シーガルズが出場しそうな大会の日程(但し、Vリーグ以外の日程)のいくつかをメモしてみます。

 

 

なお、私は、ここ数年、毎年、各地のバレーボール協会のサイトなどからプレミアリーグの日程を探して、大体5月頃に、あくまで正式日程とは異なる「予定」として列記した記事を書いてきています。

 

(2016/17季)

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12147903006.html

(2015/16季)

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12002762412.html

(2014/15季)

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11847096115.html

(2013/14季)

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11531698004.html

 

そして、今年も、来季(2017/18季)は岡山シーガルズがチャレンジリーグⅠに参戦することになりましたから、今は、時間があれば来季のチャレンジリーグⅠの日程を探したりしているのですけど、チャレンジリーグの日程というのは、プレミアリーグよりも目立たず、なかなか見つからないですね。

 

これについても、いずれは整理したいと思っているのですが、まだ半分も情報が見つからない状況ですので、2017/18VチャレンジリーグⅠの日程(予定)については追って記事にすることとして(かなり不十分なものになる可能性があります)、ここでは、Vチャレンジリーグ以外の大会について、岡山シーガルズ(あるいは、シーガルズの選手の皆さん)が出場しそうな大会の日程を、2、3、メモしておきます。

 

いずれも、現時点では、全く不確実かつ流動的な情報ですので、絶対に鵜呑みにはしないようにお願い致します。

 

 

 

 

現時点で発見した情報としましては、Vチャレンジリーグ以外では、以下のような大会があります(直近の黒鷲旗は、省きます)。

 

 

 

○ 7月6日(木) Vサマーリーグ(スカイホール豊田)

 *なお、7月6日(木)は準備日ではないかと思います。

○ 7月7日(金) Vサマーリーグ(スカイホール豊田)

○ 7月8日(土) Vサマーリーグ(スカイホール豊田)

○ 7月9日(日) Vサマーリーグ(スカイホール豊田)

http://www.toyota-taikyo.or.jp/skyhall/hall.html

愛知県バレーボール協会名古屋支部 平成29年度競技日程

http://www.aichi-va.gr.jp/ava/wp-content/uploads/2017/03/2017-schedule-nagoya.pdf

http://www.aichi-va.gr.jp/association/branch/

→ これは、茨城県のひたちなか市に変更になった可能性が高いです(この項末尾追記をご参照。2017.4.25am11:15追記)

 

今のところ、サマーリーグの日程が記載されているのは、上記の愛知県バレーボール協会名古屋支部の平成29年度競技日程にしか見当たりません。

 

サマーリーグについては、一昨昨年までは、毎年7月にプレミアリーグとチャレンジリーグのチームが東西に分かれて1次リーグを行い、そこで勝ち抜いたチームが9月に決勝リーグを行っていましたが、一昨年と昨年は、リオ五輪の関係があって、9月の決勝リーグがなくなり、7月の1次リーグだけで完結する大会となりました。

 

しかも、去年は、熊本県の大震災があった関係から、鹿児島県で予定されていた1次リーグ西部大会の会場が変更となり、1次リーグ東部大会が予定されていた石川県で、東西合同のサマーリーグが行われました。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12163999025.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12174946920.html

 

このように東西分かれずに合同して1箇所で行う大会は、結果的に評判がよかったそうですので、今年も、ひょっとしたら、昨年同様に、東西分かれずに、合同で1箇所で行うことになるのかもしれませんね。

 

サマーリーグの情報については、もう間もなくして、Vリーグ機構のサイトで、正式日程等が公表されるのではないかと思います。

 

  ↑

2017.4.19am11:06追記

コメントで情報を頂きましたが、今年は、昨年の西部大会が予定されていた鹿屋市でも行われるらしいという情報があるそうです。

なお、仮に鹿屋市でもサマーリーグが行われるとしますと、これが西部大会になると思いますので、豊田市は東部大会になり、シーガルズは鹿屋市の西部大会に出場することになるかと思います。

ただし、いずれもまだ不確実な情報であることは、ご留意ください。

 

  ↑

2017.4.20pm8:38追記

コメントで情報を頂きましたが、どうやら、サマーリーグの東部大会の会場は、上記の豊田市から茨城県に変更になったようです。

コメントでご指摘頂いたように、ブレス浜松のサイトの年間スケジュールのところで、サマーリーグの会場として、鹿児島県or茨城県と記載されています。

http://www.breath-hamamatsu.com/schedule.html

紆余曲折して、すみません。

 

  ↑

2017.4.21am0:06追記

先ほど、ブレス浜松のサイトを確認してみましたら、数時間前にはあった、サマーリーグの会場としての「鹿児島県or茨城県」という記載が削除されて、会場の記載がなくなっていました。

http://www.breath-hamamatsu.com/schedule.html

まだ不確実な情報であるため、削除されたのかもしれませんね。

現時点で、今年のVサマーリーグの会場がどこになるのか不明ですが、豊田市の可能性も復活した感じがします。

本当に紆余曲折してしまっていますが、これも、事前にあれこれ予想する楽しみのひとつと思って、ご容赦ください。

 

なお、Vリーグの正式発表は、去年はリオ五輪の関係で4月になされましたが、それまでは大体5月になされてきたと思います。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12149213219.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12029240405.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11864039154.html

 

 ↑

2017.4.25am11:12追記

まみやみゆきさんがコメントくださいましたが、茨城県バレーボール協会のサイトに平成29年度日程が公表され、そこには、7月7日(金)~9日(日)の間、茨城県のひたちなか市でサマーリーグ東部大会が開催される予定が書かれています!

http://ibaraki-volleyball-ac.jp/document/calendar_H29.pdf

http://ibaraki-volleyball-ac.jp/calender.html

やはり、今年は、東部大会が茨城県のひたちなか市、西部大会は公式サイトでは未確認ですが、鹿児島県の鹿屋市になる可能性が高そうですね。

何度も修正になってしまい、すみません!!

 

 ↑

2017.5.10am0:03追記

Vリーグのサイトで、東部大会がひたちなか市総合運動公園総合体育館、西部大会が鹿屋市の串良平和アリーナで開催されることが正式に公表されました!!

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12273245030.html

 

 

 

○ 7月16日(日) 平成29年度皇后杯岡山県予選(岡山市総合文化体育館)

http://www.okayama-park.or.jp/related/1122-2

岡山県バレーボール協会 H29大会スケジュール

http://oka-vball.com/kyougi/H29/H29_schedule.pdf

http://oka-vball.com/

 

これは、今更ながら、自分でメモしていて驚いたのですけど、今年は、シーガルズは不覚にもチャレンジリーグに降格になってしまったために、年末の皇后杯決勝ラウンドに当然に出場できるわけではなく(皇后杯決勝ラウンドは、各ブロックを勝ち抜いてきた16チームと、プレミアリーグ8チームの合計24チームが参加します)、皇后杯決勝ラウンドに進出するためには、予選から勝ち上がらなければならないのですね。←後記のとおり、この点、私の誤解で、チャレンジチームは、ブロックラウンドからの出場なのだそうです(2017.4.21pm3:28追記)。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12216068096.html

 

実際にシーガルズが予選から参戦することになるのかどうか、はたまた、そもそも今年はシーガルズが皇后杯そのものに参戦するのかどうかもよく分かりません(ひょっとしますと、シーガルズはこれまで皇后杯の予選ランウドには出場していませんでしたし、国体との兼ね合い等もあって、皇后杯は他に譲るという可能性も全くないではないような気もします)。

 

ちなみに、昨年は、岡山県代表は中国学園大学でしたが、シーガルズが予選から参戦することになりますと、シーガルズと中国学園大学が対戦する、ということも考えられますかね(なお、その後の中国ブロック大会では、山口県代表の誠英高校が優勝し、中国ブロックからは、誠英高校が皇后杯決勝ラウンドに進出しました)。

http://tk2016.jva.or.jp/prefecture_round/doc/okayama_result.pdf

https://www.jva.or.jp/index.php/results/preliminary_round/260

 

ただ、去年の広島県の例など見ますと、広島県予選では、大野石油広島オイラーズは参加せず、広島大学が優勝したものの、中国ブロック大会には、広島大学とともに大野石油も出場しましたので、県予選ではチャレンジチームには何か別枠があるのかもしれません(但し、広島県予選には広島文化大学も参戦しなかったにもかかわらず、中国ブロック大会には広島文化大学も参戦しましたので(つまり広島県からは、広島大学と広島文化大学と大野石油広島の3チームが中国ブロック大会に参加しました)、その点からしますと、広島県の場合は枠が3枠あった関係から、何か別大会での優勝チームも参加資格を得るなどの調整があったのかもしれないと思います-これに対して、岡山県は、少なくとも去年は1枠でした)。

http://tk2016.jva.or.jp/prefecture_round/doc/hiroshima_result.pdf

https://www.jva.or.jp/index.php/results/preliminary_round/260

 

いずれにしましても、もしシーガルズが県予選から参戦するということになりますと、これは、どんなことになるのか、大変興味深いですね。

 

  ↑

2017.4.21pm3:27追記

ともこやさんからコメントで情報を頂きましたが、チャレンジリーグのチームは、県予選には参加せず、ブロックラウンドからの参加なのだそうです!!

確かに、昨年の皇后杯の公式サイトでもそのように説明されていますね。

http://tk2016.jva.or.jp/outline/

知識不足ですみませんでした!!

その結果として、シーガルズが県予選に出ることはないということになります。大変、失礼しました!!

シーガルズが皇后杯の県予選には出場せず、中国ブロック大会から出場したとしますと、今度はこの中国ブロック大会で、中国学園大学と対戦する可能性も出てきますね!

 

 

 

○ 8月19日(土) 第72回国民体育大会中国ブロック大会(広島グリーンアリーナ)

○ 8月20日(日) 第72回国民体育大会中国ブロック大会(広島グリーンアリーナ)

http://www.sports-hiroshima.jp/01_hpsc/information.shtml

広島県バレーボール協会 平成29年度競技日程

http://www.hva.or.jp/nitei_29.pdf

http://www.hva.or.jp/index.html

 

今年も、岡山シーガルズは、もちろん岡山県代表として、国体には参加するのではないかと思います。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12170981055.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12177522148.html

 

国体本大会には、中国ブロックからは1チームしか出られませんが、この十数年間、シーガルズは中国ブロック大会では必ず優勝し、本大会出場を逃したことがありません。

 

シーガルズは、本大会でも何度も優勝を果たすなど、国体には滅法強いチーですね。

 

この中国ブロック大会では、毎年、広島県代表チームがライバルになりますが、今年も必ず勝ち抜いて本大会に出場を果たしてくださるものと思います。

 

こちらも、大変楽しみですね。

 

 

 

○ 9月9日(土) 平成29年度皇后杯中国ブロック大会(広島グリーンアリーナ)

○ 9月10日(日) 平成29年度皇后杯中国ブロック大会(広島グリーンアリーナ)

http://www.sports.pref.hiroshima.jp/

広島県バレーボール協会 平成29年度競技日程

http://www.hva.or.jp/nitei_29.pdf

http://www.hva.or.jp/

 

先に記載しましたように、今年は岡山シーガルズは、当然には皇后杯決勝ラウンドに出場する資格がなく、中国ブロック大会を勝ち抜かなければ決勝ラウンドには出場できないはずです。

 

ですので、シーガルズが今年の皇后杯に参戦することになりますと、この中国ブロック大会にも出場する可能性が極めて高いということになりますね。

 

必ず勝ち抜いてくださると思いますが、国体中国ブロック大会とはまた違った対戦相手になると思いますので、こちらもどんなことになるのか、非常に興味深いですね。

 

 

2017.4.30am2:12追記

○ 9月10日(日) Vサマーリーグ決勝(未定)

愛知県バレーボール協会 西三河支部H29競技日程

http://www.aichi-va.gr.jp/ava/wp-content/uploads/2017/04/2017-schedule-seisan.pdf

http://www.aichi-va.gr.jp/association/branch/

 

これは不確実な情報ですが、4月29日(土)に西三河支部のH29競技日程がUPされ、そこには、9月10日(日)のVサマーリーグ決勝の予定が入っています。

しかし、これは皇后杯中国ブロック大会と重複することになりますね。

なお、この週末は、全日本チームのグラチャン2017(日本ガイシホール/名古屋市)とも重複しています。

http://www.jva.or.jp/index.php/topics/20161118-2

   ↓

Vリーグのサイトで、今年のサマーリーグの特設サイトが設けられ、今年は、東西の各大会のみで、決勝リーグは行われないことが明らかとなりました。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12282009142.html

http://www.vleague.or.jp/2017sl/

 

 

 

 

○ 10月6日(金) 第72回国民体育大会(愛媛国体)(伊方スポーツセンター)
○ 10月7日(土) 第72回国民体育大会(愛媛国体)(伊方スポーツセンター)
○ 10月8日(日) 第72回国民体育大会(愛媛国体)(伊方スポーツセンター)

○ 10月9日(月) 第72回国民体育大会(愛媛国体)(伊方スポーツセンター)

http://www.ikata-s.co.jp/suposen.html

笑顔つなぐ愛媛国体サイト 正式競技(バレーボール競技)

http://www.ehimekokutai2017.jp/kokutai/kyogi/seishiki/volleyball/

 

今年の国体本大会は、愛媛県の伊方町で行われます。

 

伊方スポーツセンターというのは、シーガルズは、ここ数年毎年バレーボール教室を行っている体育館ですので、なじみがあると思いますが、しかし、ここはまた遠いですね。

http://www.town.ikata.ehime.jp/uploaded/attachment/4427.pdf

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12060094942.html

http://www.town.ikata.ehime.jp/uploaded/attachment/3454.pdf

http://www.town.ikata.ehime.jp/uploaded/attachment/2035.pdf

 

ここ数年、私は毎年、国体本大会も観戦に行っていますが、今年はどうなるか、ちょっと分からないですね。

 

しかし、先にも書きましたように、シーガルズは国体には滅法強く、昨年は惜しくも4位となりましたが、一昨年は見事に宿敵東レを破って優勝、しかもその前年は、ガチメンバーの女王久光を破っての優勝、さらに古くは2002年から2006年まで5連覇を果たし、さらに1年はさんで2008年から2010年まで3連場したこともあります。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12206478546.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12078791310.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11942029452.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E4%BD%93%E8%82%B2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%AB%B6%E6%8A%80#.E6.AD.B4.E4.BB.A3.E5.84.AA.E5.8B.9D.E3.83.81.E3.83.BC.E3.83.A0

 

今年は特に、Vリーグがチャレンジリーグ降格という極めて不本意な結果に終わりましたから、この国体では、ぜひとも意地を見せて、優勝を果たしたいところですね。

 

 

 

なお、その後、今年は、10月下旬から、Vリーグが開幕となる予定のようですが、冒頭に書きましたように、Vリーグの日程については、いずれ整理することとし、ここでは省略します。

 

 

 

○ 12月15日(金) H29皇后杯決勝ラウンド(東京体育館)
○ 12月16日(土) H29皇后杯決勝ラウンド(東京体育館)
○ 12月17日(日) H29皇后杯決勝ラウンド(東京体育館)

https://www.tef.or.jp/tmg/

愛知県バレーボール協会名古屋支部 平成29年度競技日程

http://www.aichi-va.gr.jp/ava/wp-content/uploads/2017/03/2017-schedule-nagoya.pdf

http://www.aichi-va.gr.jp/association/branch/

東京都バレーボール協会 平成29年度主管大会スケジュール

http://www.tokyo-mva.com/website/wp-content/uploads/2017/04/2017_18_schedule.pdf

http://www.tokyo-mva.com/website/athletic/auspices_main/

 

○ 12月23日(土) H29皇后杯決勝ラウンド(大田区総合体育館)
○ 12月24日(日) H29皇后杯決勝ラウンド(大田区総合体育館)

http://www.ota.esforta.jp/

愛知県バレーボール協会名古屋支部 平成29年度競技日程

http://www.aichi-va.gr.jp/ava/wp-content/uploads/2017/03/2017-schedule-nagoya.pdf

http://www.aichi-va.gr.jp/association/branch/

東京都バレーボール協会 平成29年度主管大会スケジュール

http://www.tokyo-mva.com/website/wp-content/uploads/2017/04/2017_18_schedule.pdf

http://www.tokyo-mva.com/website/athletic/auspices_main/

 

今年も、皇后杯決勝ラウンドは、2週にわたって、前半が東京体育館、後半が大田区総合体育館で行われることが予定されているようです。

 

このやり方は、ファンの私などにとっては、どの試合も週末の大会になりますので、非常に有り難いのですが、地方から参戦するチームからしますと、2週にわたって行ったり来たりしなければなりませんので、大変ではないかと個人的には思いますね。

 

岡山シーガルズは、この2年間は、準々決勝で敗退しており、前半週で皇后杯を終える結果となっています。

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12229667276.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-12108158227.html

 

しかし、その前年(平成26年度)は準決勝まで進出し(準決勝では日立にフルセット負けを喫しました)、さらにその前年(平成25年度)には東レを破って決勝に進出して、準優勝(優勝は久光)を果たしています!

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11963948537.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11727116894.html

http://ameblo.jp/seagullsfan/entry-11727116609.html

 

今年は、ぜひ、チーム初の優勝を目指して頂きたいですね。

 

 

 

○ 3月24日(土)・25日(日) Vリーグ・オールスターゲーム(さいたま市記念総合体育館)

http://sai-kinen.esforta.jp/

埼玉県ホームページスポーツ行事予定表 埼玉県バレーボール協会

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0312/documents/08_bare-.pdf

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0312/gyojiyotei.html

  ↑

2017.4.28pm11:36追記

本日東京都バレーボール協会のサイトで平成29年度事業計画がUPされましたが、そこには、下記のとおり、来年のオールスターゲームは東京都の大田区総合体育館で開催されることが予定されています。どちらになるのか、また全く別の場所になるのか、未だ不明といわざるを得ませんね。

  ↓

○ 3月24日(土)・25日(日) Vリーグ・オールスターゲーム(大田区総合体育館)

https://www.tef.or.jp/tmg/

東京都バレーボール協会 平成29年度事業計画

http://www.tokyo-mva.com/website/wp-content/uploads/2015/02/29plan_170307approval.pdf

http://www.tokyo-mva.com/website/tva/public_info/

 

 

そして、来年も、オールスターゲームが予定されていることを発見しました!

 

今年の例に倣いますと、多分、24日(土)が女子、25日(日)が男子ということになりますでしょうか。

 

いずれにしましても、これはまた大変楽しみですが、ただ、考えてみますと、来年のオールスターゲームは、シーガルズの選手の皆さんが出場するのは、チャレンジリーグのオールスターゲームということになりますね。

 

今年のオールスターゲームを見た感じからしますと、チャレンジリーグのオールスターゲームは、高度な技術を真剣に競い合うというよりは、非常に楽しいイベント的要素の強いものだった気がしましたね。

 

それはそれで大変楽しい大会ですので、まだどの選手が出場されることになるのか全く分かりませんが、このオールスターゲームも、非常に楽しみです!!

 

 

 

 

概ね以上です。

 

 

冒頭に書きましたように、上記はいずれも、全くの予定にすぎず、かなり流動的だと思いますので、固定されたものとは考えないようにお願い致します。

 

誤記や勘違いもあるかもしれません。

 

 

しかし、いろいろ考えていますと、ワクワクしてきますね。

 

待望の黒鷲旗も、もう2週間後に迫りました!!

 

いよいよシーガルズの復活に向けた活動が始まりますね!

 

今年のシーガルズも、非常に、非常に楽しみです!!!!

 

 

 

 

 

 

頑張れ、岡山シーガルズ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(12)