YOCICOTANのアップルパイ(YOCICOTAN手づくり工房 奮戦記)

念願だった実店舗を水戸にオープンしました。「YOCICOTAN 手づくり工房 水戸芸術館裏店」
おいしいもので笑顔に♪「オーガニックメープル・天然素材で作るりんごのパイ」がモットーです。ネットでの販売も開始http://store.shopping.yahoo.co.jp/yocicotan/


テーマ:
よしこたんです


昨年12月末頃に地上部分の葉を霜でやられた「じゃが芋」たちですが、


なんと、今日掘ったら、あまり多くはありませんが、立派になっていました。

$エコファーム・コミュニティ SeaGrassO 日誌

$エコファーム・コミュニティ SeaGrassO 日誌


$エコファーム・コミュニティ SeaGrassO 日誌


キタアカリ」「インカの瞳」「シャードクイーン」の三種類が掘れました。


シャドークイーンは今回植えた覚えがないのですが、

数個がひと株からとれました。



きたあかりは、ひと株からの収穫量は前回に比べると

極端に少ししか、出来ていませんでした。

でも、この冬食べるには十分すぎるほどです。


インカの瞳は大きく、数も結構しっかりついていました。

マーサに話したら、早速「茹でて食べた~い」とのことでした。




それぞれ、植えた時の親芋も同様に大きくなっていました。 

小さい芋を丸ごと植えたのですが、まずそれが大きくなった感じです。



そして出来た親芋の中心は腐っていて、使い物にはなりません。


そのおかげで、今回ついた芋が大きくなる事ができなかったようです。


この秋植えの場合、親芋は相当小さく切って、


植えたほうが良かったようで、その点だけは


次回植える時の課題だと思います。




また、冬のこの時期でも、地上部分の葉が枯れても、


地中の芋は生育するのだということも知りました。



本当に畑仕事は、子供を育てるのによく似ています。



ただ、子育ては修正が利きませんが、

野菜は来年植えるときに再度挑戦できる点を考えると

「似ていて非なる」ですね。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

YOCICOTANさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。