ベビーシッター、オペア、デミペアって何が違うの?それぞれの違いとメリット&デメリットを解説 | 【必ず役立つ】ゴールドコースト現地無料留学エージェントの生活情報ブログ

【必ず役立つ】ゴールドコースト現地無料留学エージェントの生活情報ブログ

留学&ワーホリ必見♪オーストラリアのゴールドコーストより留学生活に役立つ旬な情報をお届け!
現地の無料留学エージェントで働く私がコンサルタントの視点から見た学校やコースの紹介から、現地のお役立ち生活情報、イベント情報まで幅広く最新の情報をお伝えします。


テーマ:

海外留学や、ワーキングホリデーにて滞在費用を安く抑えたいとお調べの方は、家賃の要らない代わりに、子どものお世話や家事をするオペア(オーペア)がよく目に留まると思います。

 

しかし、オペアって具体的には何をするのでしょうか?

今回は、そのオペアに関連する各用語、そしてメリットとデメリットを解説いたします。

 

 

ベビーシッター(Babysitter)

こちらはご存じの方も多いのではないでしょうか。

アメリカのドラマなどで高校生の女の子がアルバイトとしてやっていますよね。

両親が不在の間、その子どもを家でお世話するものです。

数時間から一晩、時には数日など、両親の事情により変わるパートタイムのお仕事です。

 

 

【マメ知識】

実は、ここオーストラリアでは、子どもが十分に成熟するまでは、子どもだけで留守番をさせてはいけないとされています。

これは、連邦法である家族法(the Family Law Act)にある、「親は子どもの衣食住及および安全の確保、そして監督を行う義務を担う」という条文からきています。

法律には明確な年齢までは記載されていませんので、その裁量権は親にありますが、違法と判断されるとその子どもの親が刑事告訴され得ることも規定されています。

これはイギリスやアメリカ、カナダでも同じです。ベビーシッターは高校生のいいお小遣い稼ぎの代表となっています。ですから、アメリカのドラマでは頻繁に見かけるわけですね。

ちなみに、イギリスでは「ナニー(Nanny)」とよばれていますよ。

 

 

オペア(Au Pair)

オペアは住込みのベビーシッターと家政婦を合わせたお仕事となります。

そのお家の一室を無料で借り、食費も出してもらう代わりに、子どものお世話、学校への送り迎えだけでなく、掃除、洗濯、お料理、ベッドメイキングなど、家事全般をする事になります。

 

メリット

・ 家賃と光熱費、食費(朝・夜)が不要である

・ 有給(一週間150豪ドル~240豪ドル)のオペアもある

 

デメリット

・ 自分の自由な時間がない

・ 有給のオペアは注意が必要?仕事量がハンパないあせる

友人がとあるご家庭にてオペアをしたところ、どうせオペアが家事を全てするからと、両親も子どもも片付けを一切しないご家庭だったようです。

まな板や包丁など、料理をしたら出しっぱなし、洋服やタオルはそこら辺に散らかしっぱなし。その上、子どもも我儘で手のかかる子だったと嘆いていました。

私の友人は耐えきれなくて、そこを2週間で辞めてしまったようです。

全ての有給のオペアがこのようなご家庭だとは思いませんが、募集広告を頻繁に掲載しているご家庭は要注意でしょう。

 

良いご家庭に恵まれると問題ありませんが、ホームステイと同じでご自身に合う、又は合わないがあります。メール対応や面接にて見極める必要があるでしょう。

 

また、予めお仕事の内容を紙に書いて取り決めることも大切です。

 

 

デミペア(Demi Pair)

「Demi」には、半分、又は部分的という意味があります。すなわち、オペアのパートタイム版ですね。

一週間に約20時間ほど(例:1日に約4時間、月曜日から金曜日までの週5日間)、そのご家庭のお手伝いをします。

子どものいないご家庭もあり、その際には家事全般がお仕事になるようです。子どものいるご家庭では、子どものお世話が入る分、料理は作らなくていいなど、家事の負担が減るみたいですよ。

 

メリット

・ 家賃と光熱費、食費(朝・夜)が不要である

・ 自分の自由な時間をもてる

学校やアルバイト、友人との外出など、勤務時間外は自由な時間を過ごすことができます。

 

デメリット

・ オペアレベルの仕事量を求められることがある

長く続けていると、「あれも」、「これも」とドンドンお仕事が追加されることがあります。

予め、曜日別の仕事時間とその内容を紙に書いて明確にすることで、不要なトラブルを避けることができます。また、時間外の勤務となったり、追加で仕事が増えた際には、別の曜日で勤務時間を調整したり、別途お給料をいただくなどの取り決めも設けた方が良いでしょう。

 

 

学生だったり、別のお仕事をお考えての方には、やはりデミペアが人気です。

ホームステイよりも深くご家庭との関わりを築けるというのはプライスレス(極めて貴重)な経験だと思います。

皆さまも海外ならではの貴重な体験を楽しみましょうニコニコ


Have a fun day

この情報を多くの方へお届けするため、ブログ閲覧者様へご協力をお願いしております。
この記事を気に入ってくれたらでいいので、以下の2つのアイコンをそれぞれポチッとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ 


シー・エデュケーションでは、ゴールドコースト情報満載のフリーペーパーをたくさん用意しております。
お店の前に置いてありますので、通りすがりのついでに自由にお持ち帰りください

シー・エデュケーション留学センター


住所: 9 Beach Road, Surfers Paradise QLD 4217
RSLビル内1階
(G-CLEFカラオケバーやサブウェイ、台湾料理屋さんなどの入っている建物です)
Googleマップでみる
営業時間: 月-金 11.00am – 5.00pm 土日祝休み

 


プチ留学の短期留学から長期留学、専門学校・大学への進学など、オーストラリアへの留学は全てシー・エデュケーション留学センターのベテランカウンセラーまでお気軽にお問い合わせください。
経験豊富な日本人カウンセラーが皆さまのご要望にお応えします

ご相談・お問い合わせも無料です。
思い立った今が人生のターニングポイント

●お問い合わせ
日本人カウンセラー 藤本さなえ
LINE(無料相談)で気軽にお問い合わせしてくださいね


もちろん、メールでのお問い合わせもお待ちしております。
(無料相談) goldcoast@seaeducation.com.au

 

 

電話 お電話でのご相談(日本国内専用ダイアル)

 

050-5275-7054


なぜ無料なの
シー・エデュケーションを利用するホントの理由はこちら
クリップ あなたを安心させる弊社だけの手厚いサポート


●Sea留学センターウェブサイト
シー・エデュケーション留学センター

●Facebook 「いいね!」でシェア

 

 

 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Sea留学センターでは、ゴールドコーストへのワーキングホリデー、語学留学、専門学校や大学進学、シニア留学、親子留学、短期資格留学など、各種学校紹介から入学手続きの代行、現地サポートを手数料無料にて行っております。
もっと詳しく→ オーストラリア留学

 

 

オーストラリア留学コンサルタントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス