SDJ麻雀戦術研究所

麻雀暦30年の麻雀戦術研究家。

大学院修士に通う傍ら、自らの戦術をもって戦績は10回中に1位7回・2位2回・3位1回と、
オンラインやフリー雀荘で戦績を得る。
その戦績を元に、現在は新しい戦術や切り方を電子書籍などで展開している。


テーマ:

麻雀における『ティッシュ配り』を科学する!

 

 

麻雀と『ティッシュ配り』を科学する部分になりますが、本書において『代走すると何故か手牌がよくなっている!』に大変似ている部分になります。 そもそもこの『新デジタル戦術』を作るに至った経緯として、何故か代走すると手牌がよくなっている事がありました。

 

これは、本書内にある『人数合わせの店員』の打ち方によるものと思われます。

つまり、代走をお願いされた者は、手なり若しくは放銃を避けながら、打つ必要があります。

 

代走フリー雀荘において、電話等で卓を離れる際に、第3者に代わりに打っていてもらう事。また、逆に手牌が出来ていてもリーチやロンあがり等はできません。)

 

ティッシュ配りも同様と言えます。これはティッシュ配りを行った方がいればわかると思いますが、ティッシュを配ろう、配ろうとすると意外と手に取ってくれる人が少なくなったりします。

 

麻雀も同様と言えるかもしれません。手作りをしよう、しようとすると、裏目ったり、放銃が増えたりするケースがあります。

 

 

いかに、そうした場面において、点棒を減らしてしまっっているケースが多いかという事です。そうしたリスクヘッジを行いながら、勝負していくべきでしょう。

 

- 関連記事 -

 

■ リーチ一発ツモ国士無双という事実。

■ 『勝負しない為にあがる』は必ずしも安手とは限らない 

『貴方はビジネスシーンで名刺を切る時にカラーで出しますか?それとも白黒で出しますか?』

 競馬の『ゲートイン』を考える!

■ 鳴く必要もないのに『ズラす』を野球に例えてみる

■ 『 流れとは『睡眠不足』である!? コアラを例にする! 』

■ 『メイウェザー』を例にする!

■ 『メイウェザー』を例にする!第2弾!!

■ プロ雀士『 前原雄大 』を例にする!

 プロ雀士『 前原雄大 』を例にする! 回答編 -

 

 

※お知らせ※

諸事情により、本書がもう間もなく値上げになる様です…おおよそ金額は1,200円前後を予定しているとの事ですので、実質現在50%OFFでお買い求め頂けます!

 

~・~・~未来を紐解くSDJ戦術!!~・~・~

    既存の常識を覆す強烈な一打

 

 

各書店にて絶賛発売中!!

 

お買い求めはこちらからどうぞ

Amazon Kindle https://goo.gl/HmZf6C
楽天ブックスhttps://goo.gl/D9PuKX

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~

SDJ麻雀戦術ブログ http://ameblo.jp/sdj-mahjong/

まぐまぐ配信 http://www.mag2.com/m/0001678718.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sdj-mahjongさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。