最近、土曜の深夜、ヘッドホンでジャズを聴いている。少々ボリュ

ームを上げて聴いている。NHK・FM番組ジャズ・トゥナイトである。

ジャズファンにとって貴重な番組である。

1970年代初めの頃NHK・FMでジャズフラッシュ、民放ではミュー

ジック・スコープ、ハニー・サウンド・オン・ライブ、TDKアスペクト・

ジャズ、マイディアライフなど様々な番組があった。あんなに沢山

あったジャズ番組が今では少なくなってしまった。実に寂しいかぎ

りである。そんな訳だからジャズ・トゥナイトは有り難いのである。

長い間、ジャズ評論家の児山紀芳さんの解説で、名盤、新譜盤が

紹介されて来た。有名演奏家の特集、有名演奏家を招いてのトー

クなど様々な企画があった。その児山さんも2年前に亡くなった。

親しみのある独特の名解説はもう聴くことはできない。1972年から

50年近くの時が流れ、児山さんからジャズの多くを学んだ。