トリプル標準 STELLA-G・K | sd-homeのブログ

sd-homeのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは。

 

ようやく新商品まとまりました。

 

STELLA-G トリプル  ガルバ屋根

STELLA-K トリプル  瓦屋根の2シリーズ

 

共通仕様

壁・天井アクアフォーム吹付断熱 3地域対応

基礎内 アクアフォームNEO吹付断熱 3地域対応

サッシ トリプルガラス

換気システム パナソニック1種熱交換換気

C値 (隙間係数) 0.3以下保障

 

見る方が見ればわかりますがこの仕様でこの価格はすごいです。

 

参考の間取りと見積です。↓

エスディホームは注文住宅が基本ですのでどのような間取りでもご対応できます。

トリプル標準といえば〇条工務店などが有名ですが、この価格見たらびっくりしてくれるかな。

 

ただいまホームページリニューアル中ですのでその際は専用サイト用意しますのでお待ちください。

 

来年は住宅エコポイント復活を国で検討しているようです。

今までのエコポイントでは仕様材料が基準を満たしていれば対象になりました。

ですが今回は、住宅の外皮性値(UA値)での審査になるのではないかと思います。(多分)

八戸市・久慈市の3地域では。

省エネ法では0.56以下

ゼロエネルギー住宅(ZEH)では0.5以下

この基準をクリアーするためにペアガラスで窓を小さくするのではなく、トリプルガラスをつかい今までの開口(採光)を確保して性能をよくすることができます。

トリプルサッシまで必要ないという工務店などいるかと思いますが論外です。

2020年までには新築戸建て住宅の過半数をZEH化と経済産業省のホームページに記載があります。

今後、新築はZEH住宅しか建築できないという流れにもなりそうな勢いです。(多分)

さらにそれを見て「今ならZEHじゃなくても建てられるから家を建てるなら今」という変わった考え方の工務店もいるかもしれません。

でも、高性能な家を建て消費エネルギー(電気代)を減らし(Co2削減)をするのが家を買う側と建てる側の役目なのかなと高卒ながらに考えています。

 

 

 

 

 

 

sd-homeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス