お久しぶりの「レッスンキットワーク編」が完成しました。

4回目のテーマは「個性的なペーパーを使いこなそう」。

1枚の絵のようなペーパーや、
イラストが詰め込まれたペーパーなど、
スクラップブッキングには個性的なペーパーがたくさんあります。

「どこに写真を貼っていいかわからない」
「どこから手をつけたらいいか悩む」
そんな方にお勧めのキットです。

今回使うのは、Kaisercraftのこのペーパー。

木の幹が絡み合っている森の向こうに、夜空と雲と太陽が見えます。
ちょうど夜が明けるところなのかな。
空が少し明るくなってきました。

「何も貼らずにただ眺めていたい照れ」と思いつつ、

ダイカットの一部と、プリント済みの写真の中から合いそうなものを
台紙に並べてみました。


これがスタート。
イラストをなるべく隠したくなくて、私がやりがちな配置。

そして、

これが完成したレイアウト。
幹も木も空も見えつつ、飾りもいっぱい盛れました。

タイムトンネルから「じゃじゃーん」と登場したみたい爆  笑
最初のイメージは、「森の中のパーティー」だったんですけど(笑)


白いアクリル絵の具で着色したのは「霧」・・・に見えるかな?
これが、より「じゃじゃーん」感を出してる気がします。


扉のダイカットがしっかり見えるように、写真はシルエットに切りました。
ポップアップステッカーを使って奥行きを出していきます。


このキットにも使った丸いネットに
白い文字ペーパー、
グリーンの葉っぱペーパーに
白いフレームチップボード。
そして、奥には夜空が丸く見える。
台紙のイラストに合わせて、丸がいっぱいのデザインになっています。


写真1枚だと寂しかったので、キノコの上に乗せてみました。
元の写真は大きな石の上に座ってます。


こっちのキノコにもウインク

シルエットに切るってちょっと大変そうですけど、
写真はペーパーよりもサクサク切れる気がします。

4ヶ所に配置したグレーのガーランドは、
そのままだと台紙になじまなかったので、


スタンプをランダムに軽く押しました。


使ったのはこのPrimaのスタンプ。
文字がはっきり見えてないところがポイントです。

白のアクリル絵の具もスタンプも加工済みのものをお届けします。


「レッスンキットワーク編」は、「レッスンキット基礎編」全7回)の練習キットです。
今回は、「レッスンキット基礎編」のvol.2~7で取り上げたポイントを使って作りました。

ペーパー選びは私がしたので、
「レッスンキット基礎編vol.1」だけ仲間外れですが・・・。
そちらは、「レッスンキットワーク編vol.1」で復習して頂けます。

 「レッスンキット基礎編」には、
pencil ペーパーの選び方
pencil ベースデザイン
pencil 写真
pencil バランスのとり方
pencil 色
pencil 変化のつけ方  を項目ごとにまとめたテキストがついていて、その内容に合わせてレイアウトを1枚作ります。

 

1月キット28日(火)21時に発売予定です。
プレゼント ステッカーのおすそ分け
 

★ 残り1つのキット
★ 残り2つのキット
★ 残り3つのキット

 Scrappers'  Clubのキットでホームクラスを開いてみませんか→詳しくはこちら
 たまってきたキットの攻略法→こちら

当店ではお取り置きを承っておりますのでご利用ください。

 

スクラップブッキングデザイナー 川腰千夏
 スクラップブッキングキットのお店 Scrappers' Club オリジナルキットを販売。
 インスタグラムでレイアウト公開中

 


テレビ テレビ テレビ

「ゴチになります」は明日観ようと思っていたのに、
昨日の深夜、全部観てしまいました。

ケンティーと太鳳ちゃんがクビになってしまって残念だったけど
今年のメンバーも楽しいおねがい
まっすーはあんなキャラクターだったんですね。
キャスティングした人天才!

それにしても翼ちゃん、食べすぎです(笑)