体験ダイビング!プールとボートダイビング後編 | ママみかセブ島の日々
2009年10月05日(月)

体験ダイビング!プールとボートダイビング後編

テーマ:スコッティーズのお客様

前回 の続きで、体験ダイビング海編!!


この撮影した日は、シルバーウィーク!ということもあり、たくさんの体験ダイビングへの参加者がいました。


それでも、2,3人に一人のインストラクターがちゃんと付きますよ。ご安心ください。


さあー今回参加されたみなさーんでーす。

ママみかセブ島の日々


うきうき、わくわくしていまーす


ママみかセブ島の日々


今回も、お友達同士、カップル、ご家族、お1人のご参加、たくさんの人の参加でした。誰でも参加OKですよ。


みんなもう、すっかり仲良くなってまーす。旅行の楽しみの一つに出会いがありますよね。テンションの高いインストラクターといっしょにみなさんも、お友達になってました。


準備万端で、あとは、器材をつけて、海に入るのみ!


さあ、どのようにして、入るのでしょうか。


ママみかセブ島の日々


ボートに座って器材を着用。準備ができたら、インストラクターからマスクとレギュレーターを持ってね。など簡単な説明を聞きます。そして、ボートマンたちに手伝ってもらいながら、海に入ります。


海に入れば、また別のインストラクターが待っててくれます。



いよいよ海の中です。

まず、魚さんと仲良くなりましょう。


そうしているうちに、海の中にも慣れてきます。


ママみかセブ島の日々


ママみかセブ島の日々


たくさんの魚さんたちに、みんなちょっとびっくりですね。


さあ、このあと海中を泳いでいきますよ。



ママみかセブ島の日々


カメラに向かって、ピースをしてくれています。


初めての体験ダイビングなのに、プールでちゃんと練習したし、インストラクターさんが、ずっと近くにいる、からでしょうね、落ち着いています。余裕ですね。



ママみかセブ島の日々

写真でもわかるように、インストラクターさんは、常に近くで見守ってくれてます。日本語が話せないポーランド人でも水中のサインは、世界共通ですからね。



さあー海中での感動のひとときが終わり、出てきた後すぐ、水面での笑顔です。

ママみかセブ島の日々


水中では、20分~40分間ほど、潜っています。


あっという間の時間が過ぎていき、終了となります。


この後、ライセンスを取りたい!という人も少なくないですよ。


地球の70%は海ですからね。ライセンスを取得して、世界中の海を潜りに行く、新しい趣味が生まれるかも、しれませんね。


私も含め、スコッティーズのスタッフは、みなさんにセブでのいい思い出を作ってもらうために、そしてみなさんの笑顔作りに一生懸命がんばってまーす。

みなさんも、ぜひセブに来たら、このきれいな海を中から見て、体験してみてくださいね。


ペタしてね




ママみかとパパスコットのセブ島生活&マリンスポーツさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス