2021年ももう師走。

 

一年の締めくくりに

月の初めは

縁起のいい話で迎えたい。

 

日本では時差でもう

12月2日ですけど!

 

(うちのブログは

いつもこんな感じ)

 

というわけで!

 

我が家の天井に

開いていた例の穴

 

 

・・・ふさがりました!

 

 

正直来年の春くらいまで

この穴はわが頭上に

存在するんだろうな

くらいに構えていたので

これは嬉しい驚きです。

 

ちなみに修繕・修復は

わが夫(英国人)が

ひとりで完了させました。

 

・・・一般住宅の天井に

穴を開けてその奥にある

水道管の水漏れを直して

天井の穴をふさいで

そこにペンキを塗って

元通りにする・・・って

私が出来ないだけで

実は世間では

『ほんの嗜(たしな)み』みたいな

技術だったりするんですか?

 

なんか非常にお気軽な感じで

床に埃避け(ダストシート)を敷いて

足場を組んで

工具片手にごそごそやって

はい出来上がり、

だったんですけど・・・

 

 

「こういう作業は計画と

準備が八割を占めるんです」

とは夫の言葉でございます。

 

私は自分が不器用なので

器用な人のことは

素直に尊敬する癖があるのですが

・・・これはもう『手先が器用』の

域を超えた話のような気も・・・

 

なお我が家の名犬アーシーは

『高所で工事中の人間の足元に

近寄ってはいけない』ということを

誰に教えられるともなく理解していて

夫の作業中は床のほこりよけの

隅っこに待機の姿勢を取っていました。

 

 

月初めなので!

 

こう、縁起のいいことっていうか

願望も含めたナニを

書いているので許してください。

 

だってもう12月なんですもの!

 

 

DIYがお手の物のあなたも

自分は・・・不器用

ですから・・・!なアナタも

お帰りの前に1クリックを


ヨーロッパランキング