いつもの通り家事の合間に

ラジオをつけておりましたら

本日の主要ニュースの一つは

日本の豪雨災害』でございました。

 

皆様どうかお気を付けください。

 

千葉のほうでは地震もあったらしいですね。

 

本当にお気を付けください、

雨にすでに降られた地域の方は

水が引くまで無理をせず、

現状まだ被害のない地域の方は

災害時の持ち出し手荷物や

避難場所の確認をして、あと

携帯電話をしっかり充電すべきかと!

 

というわけで以下は時間つぶしというか

気晴らし的にどうぞお読みください。

 

 

英国、いや、イングランドが今、熱い・・・!

 

W杯2018、決勝トーナメント

イングランド対スウェーデン

前半30分に

イングランドまさかの先制。

 

ラジオの実況・解説のノリと声の力強さ

前回コロンビア戦の時とは段違い。

 

「イングランド先制ー!

このままスウェーデンをゼロに抑えれば、

まあ今回のW杯でイングランドは

ここまで毎回失点しているんだけど、

でもこの試合でゴールを守り切れば

イングランドは4強入りだあー!」

 

「応援席のあの歌が聞こえますかー!

そう、フットボールが故郷に帰って来るうー!

(イングランド代表の応援歌が

『Football is coming home』)」

 

 

 

 

「イングランドが!

イングランドが優勝すれば!

それは1966年以来の快挙だあー!」

 

後半戦が始まる前の時点でこの有様。

 

波乱続きの今回のW杯、

傍から見ていて気の毒なほどに

(ああ、チームもファンもこれまで

相当鬱屈していたんだな、の意味で)

現在調子に乗っている

イングランドが勝ちあがるのか、

それともスウェーデンが冷静に

イングランドの希望の炎を消しにかかるのか。

 

たぶんこの試合、

イングランド国内のテレビ視聴率は

すごいことになっていると思われます。

 

W杯は夢の祭典なんだなと

しみじみ思うのでございます。

 

 

さてわが夫(英国人)の弟その3、

すなわちわが義弟その3は

現在友人の結婚披露宴に御呼ばれ中

 

結婚式は16時、つまり

後半キックオフに開始らしいです

 

・・・イングランドが勝ち抜けたら

披露宴は大盛り上がりを

見せること間違いなしだな、と

 

そしてこの記事を書いている間に

イングランド2点目を入れやがった!

 

(驚きのあまり言葉が悪くなる私)

 

イングランドに

フットボールを帰してあげたいあなたも

いやいや、イングランドには不憫な姿が

良く似合うんです、とか言いたいあなたも

お帰りの前に1クリックを

人気ブログランキングへ