この間の週末が

2017年

最後の夏であった私です。

 

・・・朝夕の冷え込みが・・・

 

始まりましてね・・・

 

いいんです、その最後の陽光を

私はファイフ(Fife)で

堪能できたからいいんです!

 

あそこらへんは

海沿いに道が伸びているので

特に目的地を定めることもなく

単に車を運転するだけでも

それなりに楽しい地域です。

 

ちょっと海から離れた場所では

穀物畑がすでに金色になっていて

ああ、お米であれ麦であれ

実りの季節はいいものだ、と

気分良くなっていたら

突然夫(英国人)が車を停め

「・・・妻ちゃん!見てください!

あそこの巨大コンバイン!」

 

 

「・・・うん」

 

「大きいですねえ!」

 

「・・・そうだねえ」

 

「僕、もっとよく見たいんで、

車を寄せていいですか」

 

いやそれは構いませんけど

あちら様にご迷惑にはなりませんかね?

 

まあ車を寄せるとは言っても

先方の敷地に入ることはなく

横の公道わきに車を

停車させるだけのことだったんですが

とにかくこの巨大コンバインに

夫は子供のように大興奮。

 

「すごい!大きい!本当に大きい!

いやあ、いいですねえ!

あ、妻ちゃん、見てください、

コンバインの上にアームが出たでしょ!

あそこから今、収穫された穀粒が

吐きだされるはずですよ!」

 

 

「せっかく収穫した穀粒を

ばらまいてしまっては

意味がないのと違うか」

 

「いえいえ、その穀類を運搬するための

トラックが別に来るはずなんです・・・ほら!」

 

 

なるほど、コンバインがばりばりと

刈り入れを続けるその一方で上部の筒から

隣のトラックの背に向けて穀粒が噴射され

 

 

「なかなか迫力のある眺めだな。

あれは何か、収穫した穀粒を

コンバインは自分の中に

貯めておくことはできないのか」

 

「ある程度は貯められますが

刈りこみ速度を考えると

ああやって穀粒運搬用のトラックを

並走させた方が効率的なんです」

 

「ふうん」

 

「何ですか、その反応は!

君はこの巨大コンバインの

素晴らしさがいまひとつ

わかっていないようですね!」

 

「いや、ある程度は

わかっていると思うけど」

 

「いいえ、わかっていません!

そもそも穀物の

収穫をするにはですね・・・」

 

夫の西洋における

穀物収穫史の御前講義は

『17世紀の英国農園の

一般的形態』から始まり

『巨大コンバインを現代英国の

農園経営者が保有することの

長所と短所』の考察で終わりました・・・

 

コンバインは素晴らしき

人類の発明であるそうです。

 

はい。

 

 

「君はどうも私が思っていた以上に

コンバインが好きみたいだなあ」

 

「当たり前ですよ、大好きですよ。

僕の子供の頃のお気に入りの遊びは

台所の床でコンバインのおもちゃを使って

カーペットの刈り入れをすることだったんです」

 

「・・・カーペットの刈り入れ?」

 

「毛羽立ちを穀物に見立てて

コンバインで刈り入れて、

ちゃんと並走用の

穀粒搬送トラックも準備して、

いやあれは

なかなか楽しい遊びでした」

 

「世の中、私の思いつかない遊びは

まだまだたくさんあるものだなあ」

 

「君の今のその距離感ね、それは

あのタトゥーで僕が君に感じた

温度差と非常に似ていると思いますよ」

 

人は人、我は我、

されど仲良し、という

話でございました。

 

 

巨大コンバインは高額であるため

近所の農園主が何人か集まって

共同購入する事例が

英国では多いそうなのですが

コンバインで収穫をしたい日、というのは

だいたい近所で重なるものなので

その順番決めや

一般路での移動の難しさなどが

保有時の『短所』となるのだそうです

 

いやそれ以前にあんな大きなもの

どこに仕舞っておけばいいというんだ

 

メンテナンスも大変そうだし

 

世の中本当にまだまだ

私の知らないことだらけでございます

 

コンバインをいつか我が物にしたいあなたも

1度見ればもう十分ですご馳走様、なあなたも

お帰りの前に1クリックを

人気ブログランキングへ

 

 

AD

リブログ(1)

  • ヨシジマ マサトシ ★ Cooking Hamburgers With Thermite(動画付

    よしじまです。更新は、2時間おきの、0,2(Appleネタ中心),4(ヤバそうなネタがあったらココw),6,8,10,12,14,16,18,20,22(メイン、音楽ネタ固定)22時のメイン更新には必ず好きな音楽ものを入れています。前日の記事一覧 ( http://ameblo.jp/masatos…

    吉島督智

    2017-09-09 20:01:01

リブログ一覧を見る

コメント(26)