愛の名言集「紀平梨花」 | 愛植男☆ブライダルナカノ☆大阪(全国可能)結婚相談所♥☎06-6702-8624

愛植男☆ブライダルナカノ☆大阪(全国可能)結婚相談所♥☎06-6702-8624

ブライダルナカノは皆さんの愛を育む応援をしたいと思っています。アメンバー記事が時々あり、アメンバーさんにだけしかお見せできない情報も。アメンバーにならずにお読みになりたい方は、タイトルにメインページがあります。

こんにちは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

世界中から集めた愛の名言集♥

 

今日の名言はこの方

 


現実を見ること

 

できないのにできると思わないこと

 

紀平梨花

 

 

5歳からスケートを続けているエリート選手。

 

目だった功績こそないものの、

 

スイスに移ってからは精神的にも成長。

 

全日本フィギュアスケート選手権を連覇しました。

 

まだまだ成長中!

 

 

「年収2千万円くらいはほしいです。」

 

「三十歳代のお相手を。できればニ十歳代。」

 

一生をともに生きるお相手ですから、

 

文句がないお相手を望むのは当然のこと。

 

ただし、それはお相手も同じです。

 

ご自分の望み通りの人を選ぼうとなさいます。

 

つまり、お相手に二千万円の年収を望むのなら、

 

ご自分も同程度の長所を持たないといけません。

 

一番わかりやすいのは同じ長所。

 

同じ年収があれば、お相手も納得されます。

 

二十歳代を望むのであれば、ご自分も二十歳代。

 

でなければ「高望み」と言われても当然。

 

ただし、人の価値観は千差万別ですから、

 

違う長所で引き合うと思ってくれれば、

 

結婚することは可能です。

 

例えば

 

「年収一千万」VS「ミスユニバース優勝」

 

「年齢二十歳代」VS「売れっ子タレント」

 

とかです。

 

まずは現実を見ましょう。

 

客観的に自分を判定し、それに見合うものを望む。

 

それが嫌なら、自分を磨いて成長させる。

 

それが婚活の基礎なんです。

 

そのための助言はぼくたちがしますから、

 

自分がほしいもののために頑張りましょう❤