こんにちは。
西田圭李です。

「ケーブルテレビ 夏の高校野球 東西東京大会2019」が無事に終了しました。
皆さんに支えて頂き、学んだものが沢山ありました。
始めは全然知識がなく、コメントも何を言ったら良いのか分からず、物凄く考えました。
でも、豊嶋さんやスタッフさんにアドバイスを頂き、少しずつ成長することができました。
それだけでなく、実際に球場に行った時は皆さんの想い溢れる姿や優しさに触れ、高校野球の魅力も沢山感じました。
その度にどんどんハマっていく私がいて、高校野球が好きになりました!
夏の東京大会は終わってしまいましたが、甲子園、そして秋も応援します!

そしてふき!
3年間お疲れ様でした!
沢山支えてくれてありがとう。
ちょくちょく連絡くれたり、高校野球の魅力も沢山楽しそうに話していてすごく伝わってきました。好きにさせてくれた一人でもあります。
ふきが出ている時のダイジェストを見て勉強になることは沢山ありました。
ふきと1ヶ月間しか番組の事を話せなかったのは寂しいです。
本当に短い時間だったけれど、ありがとう。



そしてあす!
あすみもダイジェストだけでなく、プライベートの事でも支えてもらいました。
あすみはいつも明るい場をつくってくれました。
あすもありがとう。
ホラゲーやろうね、語ろうね、一緒に観ようね。


あすみから送られてきたこの写真いいなー、ブログの写真これにしよう。と思ったら向こうも同じこと考えてた('ω')



皆様本当にありがとうございました。
またお会いできたら、成長した姿を見せられるよう頑張ります。





みんなのレオ・レオーニ展を観に行きました。
大好きなレオレオニさんの作品に触れることができてとても嬉しかったです。
ネタバレになってしまうのであまり語れないのですが、レオレオニさんの人生を知れる作品展で楽しかったです。
実は絵本だけでなく、広告のお仕事もされていたそうです。
鑑賞していて、私はモノタイプ技法が好きなんだと実感しました。
可愛いグッズも沢山あって色々買いました。


大満足。