大好きだから楽しみたい。

テーマ:

こんにちは。

 

 
「子供たちは
 
 生きていてくれるだけで十分!」
 
というケアマネジャーの高校バスケ部友達は、
 
後光がさしたようにキラキラして見えました。
 
 
 
「でも、うちのお兄ちゃん、
 
 楽な方いこうとして…もう、困るわ。。
 
 バスケ根性植え付けたい😭
 
 なんて声かけたらいいの?」
 
 
{3C7A449F-09BA-43CC-93FC-BD6984D8B5AF}
 
介護する家族に寄り添って、
 
傾聴することの大切さと熱意を
 
語ってたのに、、、
 
自分の子供のことになると、
 
できないのが悩み。
 
 
「必要なことは、
   やっぱり同じことなんだよねー。
 
 わかってるんだけど、
    子供達にはできないの。」
 
 
 
 
小4長女は、
どうやったら相手が喜ぶかを
考えて行動するそうです。
 
学校が面白くなくても、
先生がどうやったら喜ぶかが分かるから、
 
その様に行動する。
 
成績も良いし、優等生なのだそうです。
 
image
 
小6のお兄ちゃんは、
負けず嫌いという気持ちがなく、
 
できるだけ争わない方へと、進むそう。
 
親には何かあっても、
気を使って言わないのだとか。
 
 
二人とも、お母さんのことが大好きなんだね。
 
 
 
高校時代、
 
私たちは冷酷コーチの元で、
 
毎日の練習が競争でした。(笑)
 
練習で負けたら、
試合に出してもらえない!
 
捻挫だって、腰痛だって、
 
盲腸の手術直後だって、
 
コーチが言ったのは
 
「いつまで休むんだ。
 
 そんなに休んでたら、試合で使わないぞ。」
 
 
 
そりゃ、自分の子供達に、
同じ基準で見ちゃうよね(笑)
 
 
 
でも、お兄ちゃんに
 
「バスケ根性植え付けなくて」いいんだよー。
 
 
 
私も全く同じこと、息子に思ってた。
 
「息子は男だから根性がないといけない。」
 
「楽な方に流れてはいけない」
 
と、思ってるのは、
 
自分の中の期待、マイルールだと知って
 
「そうだったのかぁ。。」と、
 
ふぅーっと力が抜けた感覚、不思議でした。。
 
 
まずは、自分の中の期待や、
マイルールに気がついて、
 
自分の心を 聴いてみたら、
 
いつもお年寄りやご家族に寄り添っているのと
 
同じ感覚になるんじゃないかなー。
 
 
 
私もサッカーの試合で
すぐ交代させられる息子に
 
悔しかったら練習しないの?、
 
悔しくないの?とか、
 
「私が悔しい思い」をたくさんしました爆笑
 
 
息子は息子。私は私なのにね。
 
 
サッカーとスイミングは、
 
大好きで、すごく楽しいんだって。
 
「好きだから試合に出たい!」
「活躍したい!」だった私達とは違う感覚。
 
 
 
そんな息子、
 勉強は、負けたくないんだって。
 
勝手に次の塾のテストで○番以内に入る!とか
勝手にハードルあげてる 。。
 
でも、実際は始めるまでだらだらしていて、
 
「どの口がそういうんだ」と
 
内心イラっとします。
 
勉強の仕方も勉強中ってことで、育てるしかない。
 
{D7D9BC54-5007-4B3E-B95A-921EE9A4255F}
そんな息子、コーヒーを淹れてくれました。
 
 
 
 
バスケ部でアップの時の音楽が、
 
MJのスリラーのアルバムで、この曲から始まりました。

 

スリラー スリラー
1,678円
Amazon

 

今でも血がさわぐ。がんばるぞ!って。

 

今日は移動時間に聞いてみよう。