東京でもお店を設けているフレンチレストラン、ジャン ジョルジュのNY店へ行って来ました。


photo:12





なぜ賛否両論かと言うと、周りの欧米人は口を揃って素晴らしいレストランと絶賛するのに対し、アジア系は普通過ぎると否定論を訴える… どっち?


しかし、長年ミシェラン三つ星と言うトップ評価を維持しているこなレストランなのだから、きっと何かがあるだろうと、自分の舌で確かめることにした。


訳あって、試すのも親の誕生日と言うハイリスクの日になってしまった…


神様よー‼︎ 仏様よー ‼︎


先ずお店の雰囲気。ローケーションは一等地だけど、ビルと内装は少し地味。そして、灯りが暗いです。いや、NYのレストランの中でも暗い方かと…


photo:11




注文するコースは一テーブル同じものをなどちょっと固いルールあり。つまり、一人はテースティングメニュー、一人はプリフィックスメニューと言う頼み方はNGです。The Modernは、大丈夫だったのに…ガッカリ😞


さて、お料理は日本の素材を良く見かけます。特に柚子や刺身が多かった。


前菜では、ラディッシュスライスを大根の代わり、アボカドソースを醤油ワサビの代わりにしたハマチの刺身が和洋忠節に。


photo:01




美味しいのですが、ハマチの少し多めの油は、やはり醤油とワサビの刺激で締めた方がメリハリが効きます。


同じく、興味あったウニの洋風握り。笑 ご飯ではなくトーストされたブラウンブレッドが使われています。


photo:02




ウニの鮮度には意外と申し分ない。柚子の酸味も程よいが、やはりトーストとは違う感じがした。慣れないせいか、せっかくとろけるウニと、がっちりしたブレッドは調和されず、別居状態の結婚生活でした。



創作はいいけど、
伝統を超えるような創作は、

まーーー、難しいですよねぇ


素晴らしいと思うものもありました。


それも伝統的なフォアグラとフィグのセカンド。申し分ない新鮮なフォアグラと甘いフィグ、そしてクランチなソース。こんなに無理なく、一人分のフォアグラを食べたのは、初めてかもしれません。


photo:03




これ、注文して良かった。


その後、焼き餃子のようなエビカクテル


photo:04




盛り付けのセンスがないサロイン


photo:05




そして全く美味しくなく、コメントを考えるのもめんどいウサギのメインはど、外れの連発。


だが、ここでまたまた美味しいお肉のメイン、鳩の焼き加減に驚きました。お肉の香ばしさ、ソースは強いが、甘酸っぱい添いピクルスと一緒に食べるとちょうどいい、フレンチぽい足し算。


photo:07





それだけは美味しかったです。


なんなんだろー、このクオリティの波は…笑


続いてデザート。

他のレストランと一味違う注文の仕方、チョコやイチゴ、イチジクのフレーバーだけを選び、四品程同じプレートで持ってくるので、まあ可愛らしいです。


オススメは、最後の季節に合わせたもの。単一感がなく、飽きずに楽しめます。

photo:09





そして、誕生日のサプライズもなかなか可愛くい。


photo:10





チョコのムースが、うーん最高でした。手を抜いてないですね。


なかなか、評価が難しいお店でした。
個人的には、創作系よりは、伝統なフレンチの方が美味しかった気がします。 ただ、それでも、ミシェラン一つ星ぐらいのレストランだと思っちゃうの
……

私だけ?


さてさて、こちらは男性に例えると… うーん、うまく試験対応できて、校長先生の好みに合わせる優等生。周りの生徒さんとも全員仲良くしようと色々アプローチしてみるけど、それが逆効果に。


別に本人は悪気ないのに、ただ単にモテないんだよね… 特に女子に。でも本来万人受けになりたいと思ってる所が不可能ですし、そこが根本的に悪いのかも… 校長先生にモテればいいじゃん。笑


Jean George
1 Central Park W, New York
http://www.jean-georges.com/




【関連記事 NYのミシェランフレンチ】

日本人が食べやすい おすすめのニューヨークミシェラン★★★フレンチ 
Le Bernardin


野菜と果物が美味しい ニューヨークの農家直送ミシェラン★フレンチ Gramercy Tarvern

あのニューヨーク超有名美術館の中でお食事? 
モダンアートのようなディスプレ ミシェラン★フレンチ The Modean





少し参考になりましたか?
是非応援をお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村