西村敏公式ブログ

笑いでビジネスを変える西村敏のブログ。


テーマ:

おはようございます、西村です。

 

 

先日、宝塚の宮城公演を見てきました。

 

初宝塚だったんですけど、

学びが多すぎて、公演が終わったときに

体がブルっと震えてすぐに立ち上がれないくらい感動してました。

 

 

今日はそのときの学びを

3つ書いていこうと思います。

 

1つ1つはバラバラのように感じるかもしれませんが、

最後には全部繋がってくるので、じっくり読んで、

1つ1つからも全体からも学んでもらえたら嬉しいですね。

 

今日の内容だけでも

相当ビジネスセンスが上がりますし、

成功者の感覚が自然にインストールされるはずです。

 

 

それでは早速、本題に入っていきますね。

 

 

そもそも今回、

なんで私が宝塚を見に行くことになったかというと、

学生時代からドはまりしている友人から

「宝塚が宮城に来るから行こう!絶対!!」

と半ば強引に誘われたからでした。

 

「めっちゃ強く誘うやん!(笑)」

とちょっと面白かったので行くことにしたんですね。

 

正直言うと、最初は全然期待してなくて、

「100年以上続く劇団って

ビジネス的にどんな感じか分析しよ~」

としか思っていませんでした。

 

 

なので、公演前には

誘ってくれた友人とこんな会話をしてました。

 

 

===

 

私「宝塚ファンって、どんな風に楽しんでるの?」

 

友「濃いファンは、推しメンを決めて、

その人がトップスターになるまで追いかけて応援するんだよ。

ファンが自発的にやってるお茶会(ファンクラブ)とかもあるし。」

 

私「なんか、ジャニーズとかAKBみたいだね。」

 

友「確かに(笑)」

 

私「もしくは、リアル育成シミュレーションゲーム(笑)」

 

友「その言い方は・・・(笑)」

 

===

 

 

なんかこう、

スポーツチームとかを

応援する感じに近いですよね。

 

スポーツ観戦って

応援してるチームが勝ったら嬉しいじゃないですか。

 

応援するってパッと見、

見返りないような感じがしますけど、

勝ったときに喜べるってのが見えない見返りみたいなもんですよね。

 

 

宝塚の場合も、

推しメンバーが出世すると、

「私の推しメンがトップスターまで上り詰めた~!」

って感じらしいです。

 

 

っていう感じの話を聞いていて、

ビジネスの場面でも応援される立場(キャラ)になれたら、

お客さんが神輿を担いでくれるってことなので、

めっちゃ強力だなーって思いました。

 

 

なんてことを考えていると、

公演が始まる時間のブザーが「ブー!」っと鳴りました。

 

劇場が暗くなり、実際に公演が始まります。

 

 

そこからは本当に圧巻のショーでした。

 

 

分析してやるぜ~、と心で思っていた私は、

(↑ホントひねくれた嫌なやつですよねー(笑))

気付くとショーにグーっと引き込まれていったんですよね。

 

 

音や光の演出ももちろんあったのですが、

何よりも本当にすごかったのは演者さんの熱量でした。

 

宝塚ってみんな濃いドーラン塗っていて、

正直、所見だと誰が誰だか見分けがつかないんですけど(笑)、

それでも、トップスターもわき役も全員から

「ショーを見せるんだ!」「全員がスターだ!」

ってオーラのようなものを感じました。

 

目には見えないんですが、

全員の背中から煙が出てんじゃないかってくらいのレベルです。

 

私は最後列から2列目の席だったんですが、

それでも明らかにわかるレベルだったんですね。

 

 

それを感じた瞬間、ふと、トップスターの視点になってみました。

 

約1300人くらいのお客さんの前で

(イズミティって言う仙台の会場が満席でした)

100年続く劇団のトップスターの選ばれし存在として、

今まで応援してくれたコアなファンから、

これからのファンまで全員を盛り上げる。

 

非現実の憧れの世界を演じ切り、夢を見せる。

 

 

一瞬でも素に戻ったら終わりだな、と思いました。

 

 

公演中は常に自分に

「宝塚のスターを憑依させている」

ってくらい別人になり切ってる感じがしましたね。

 

もし自分に娘ができて、

「宝塚に入りたいの」

と言い始めたら、

真っ先に憑依スキルを教えよう、

と思ったくらいです(笑)

 

 

っていうのを感じて、

「ビジネスでも同じくらい、

毎日本番って熱量をもって成功者になり切ってたら

カンタンに成功していけるだろうな」

と思いました。

 

憑依スキル(なりきリスキル)ってすごいですよねー。

 

たぶんこれ、得意な人は、

ゴチャゴチャ成功法則を学ぶよりも

なりきりだけやってても成功しちゃえるくらい強烈です。

 

ホント、成功者の感覚をリアルに感じた瞬間でした。

 

 

そんな熱量を感じたので、

公演終了後しばらく立てなかったんですけど、

終わった後にさらに気付きがありました。

 

こんなこと起こってたら、

そりゃ100年も劇団が続くよなーと。

 

 

その出来事を目撃したのは、

会場を出て、駅に向かう途中でした。

 

 

公演終了後、

お客さんはみんな帰ろうとしていて、

みんなでゾロゾロと駅に向かって歩いていました。

 

そこで別れ際に

こんな会話をしてるグループがいたんです。

 

 

===

 

※鈴木さんは宝塚ファン、

田中さんは鈴木さんに誘われて初宝塚、って構図です。

(両方、40歳くらいの”お姉さま”でした。)

 

鈴木「今日はどうだったー?楽しかった??」

 

田中「ホント楽しかったー!」

 

鈴木「ホントに!?良かった!

これを機に宝塚ファンになってねー!また行こうね!」

 

田中「はーい!ではでは~」

 

===

 

 

もうね、コアファンが自ら新規顧客を集客してたんですよ。

 

そりゃ―集客力ありますよね。

 

 

公演見ていて感じたんですけど、

宝塚のコアなファンって、おそらくですが、

自分たちのことをお客さんだとは思っていません。

 

たぶん、一緒に公演を盛り上げる仲間だと思っています。

 

演者ではないけど、

宝塚ってショーを一緒に作る

もう一つの「役」を担っているって感覚です。

 

 

自分もその公演を一緒に作ってるって思ったら、

その公演を盛り上げるためになんかしようって思いますよね。

 

公演中に知っている人は

振り付けでボンボンを振る参加型の演目があったのですが、

体感で7割くらいの人がボンボンもって振りも完璧で

そうやって盛り上げようとする人もいれば、

 

どんどん友達誘って、

ファンを増やして盛り上げようとする人もいれば、

 

出待ちしたりして、

最後まで演者を盛り上げようとする人もいれば、

 

って感じで本当に、みんなで作ってる感がすごかったです。

 

 

なんか、学生時代の文化祭を思い出しましたねー。

 

 

結局またビジネスに繋げちゃうんですけど(笑)、

自分がビジネスをやるときの『世界観』を

こんな感じでお客さんに応援してもらえたら、

ビジネスくらいだったらうまくいかないわけないですよね。

 

自分もお客さんも一緒に楽しんでいけて

最高だろうなーと思いました。

 

そういうビジネス作っていきたいですね。

 

 

 

っていう感じで、

宝塚の公演を3つくらいの視点で見て、

本当にたくさんの学びをもらっていました。

 

こんな感じで、

1つの出来事に対して複数の視点で観察できると、

普段の日常生活からでもこうやってコンテンツが作れます。

 

今回はムリヤリ3つ詰め込みましたけど(笑)、

これを1回ずつ話したら(実際、それくらい余裕で書けます)

もう3回分のコンテンツが出来ちゃうわけですよね。

 

 

そしたらもう、生きてるだけで無限にコンテンツが出来ます。

 

 

たとえばスタバに行ったとしたら、

 

・自分の視点

・別のお客さんお視点

・店員さんの視点

・店の外から覗いている人の視点

・出入りする業者さんの視点

 

などが考えられるので、

仮にこの5つの視点で観察するだけでも、

5つのコンテンツが出来ちゃうんですね。

 

 

もちろん最初から全部は難しいんで、

最初は自分の視点以外の視点1つで練習すると

少しずつ感覚が掴めてきていいですね。

 

そうすると、自然に同時にできるようになるんで。

 

 

ひとまず今日は、

誰か別人の視点で1日を観察してみてください。

 

きっと、今まで気づかなかった何かに気付けるはずです。

 

 

 

いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます(*^^)v

 

 

P.S.
人生を豊かにする情報を一人でも多くの人に届けるため
西村敏公式ブログではブログランキングで1位を目指しています。
もしよろしければ、以下のリンクをクリックして応援していただけたら嬉しいです!

↓↓ブログランキング応援クリック!↓↓

 

西村 敏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。