【小児低身長治療】寝る子は育つ【睡眠時間】 | 西新宿整形外科クリニック ブログ

西新宿整形外科クリニック ブログ

医師が伝える成長ホルモン治療 限りある成長期を逃さないために


テーマ:

【小児低身長治療】寝る子は育つ【睡眠時間】

 

「寝る子は育つ」クラッカー

一度は聞いたことのあるフレーズですよね。

この文言にはちゃんとした根拠があります。

 

深くゆっくり眠ることでしっかり成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンが骨端線の細胞に届いて、骨を伸ばしてくれる=背が伸びるのですアップ

 

逆にしっかりした睡眠が取れない場合、

成長ホルモンが十分に分泌されず、成長の妨げになってしまいますダウン

 

 

ちなみに日本人は世界的に見ても睡眠時間が短い国です。

日本の平均睡眠時間は7時間50分

 

世界1位の睡眠時間をたたき出しているフランスは8時間50分ですので、

なんと毎日1時間も差があるハッ

 

 

 

日本人の平均身長が世界的に低い理由として、

この睡眠時間の短さも原因の一つではないかと言われています。

(勿論人種差や食生活も大きく関与します)

 

成長ホルモン治療をしたとしても、

やはり睡眠が十分に取れていないと背は伸びません。

生活リズムを整えて、効果的に背を伸ばしましょうひらめき電球

 

 

 

 

成長ホルモンなら西新宿整形外科  

斎藤まいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス