がん治療 川森 俊人のブログ
  • 27Jan
    • こんにちは。

      お久しぶりのブログ更新です。ちょっと体調不良ですが、皆さん、体調崩していないでしょうか?ご自愛ください。今日は、アメリカFDAからオプジーボの適応など更新されていますので、お知らせしますね。更新されたのは、以下のがんについてです。1)悪性黒色腫2)肺がん(小細胞がん以外)は、プラチナ製剤系の抗がん剤投与後効果がなくなった患者様。EGFRとALKに変異を認める患者様は、まず、EGFR、ALKに対する治療を行って、効果がなくなったら、オプジーボ使いましょう。3)肺小細胞がんは、プラチナ製剤の抗がん剤投与後効果なく、もう一つ別の抗がん剤投与されて、効果なければ、オプジーボ。4)腎細胞がんは、最初からオプジーボとヤーボイの併用療法が適応です。5)ホジキンリンパ腫6)頭頚部の扁平上皮がん(転移または再発)の患者様でプラチナ製剤の抗がん剤で効果が無くなった方7)泌尿器系のがんでプラチナ製剤で効果がなくなった方8)ミスマッチリペアが欠損しているかマイクロサテライト不安定性が高い大腸がんで5-FU、オキザリプラチン、イリノテカンで効果がない患者様は、オプジーボとヤーボイの併用療法9)肝細胞がんの患者様で、ネクサバールの治療を行った事のある方日本では、まだ肺小細胞がん、大腸がんも、肝細胞がんも認可になっていません。アメリカFDAは認可しています。効果があるので、認可されています。ご興味がある方は、一度問い合わせください。

      1
      テーマ:
  • 14Jan
    • 学会費

      こんにちは。湘南メディカルクリニック(SMC)の川森です。新しい年が始まって2週間ですが、皆様、いかがお過ごしですか?日本では、年度が替わるのは、正月ではなく、4月からということが多いですよね。学校などもそうです。私は、アメリカを含めたInternationalな学会にいくつも、入っています。本当は、必要ないものは、辞めたいと思っていますが、再入会が難しいこともあり、なんとなく、続けています。どんな学会?一番長いのは、American Association for Cancer Research (AACR)、アメリカのがん学会ですね。active memberになってから22年、associate memberも加えると25年ぐらいになります。あとは、American Society for Investigative Pathology (ASIP)、アメリカの実験病理学会?と訳するのが正しいか?ちょっと分かりませんが、この学会も20年になります。私は、アメリカの普通の病理学会にも加入しています。United States and Canadian Academy of Pathology (USCAP)です。この学会も20年以上になりますね。もちろん、国際病理学会(International Academy of Pathology)及び国際細胞学会(International Academy of Cytology)の会員です。それらがみんな12月から1月にannual duesの請求が着ます。私は、アメリカの大学で自身のラボをNIHからgrantをいただき、運営していましたので、アメリカにいた頃は、これらのannual duesはすべて、grantから支払っていました。日本の学会、がん学会、病理学会、臨床細胞学会など全部で結構な金額になります。日本では、全部自費で払います。ひーえーって感じですね。毎年ですので、大変ですね。がんの免疫療法を行っています。がん全般についてお問い合わせください。お力になれるかもしれません。大阪院:0120-719-600名古屋栄院:0120-979-784川森

      1
      テーマ:
  • 03Jan
    • あけましておめでとうございます。

      こんばんは。2019年がスタートして既に3日経ちました。SMCの川森です。元旦から比較的穏やかな天気でした。私は、今日から、名古屋栄院にて仕事をスタートさせていただいています。皆様は、お正月いかがお過ごしでしょうか?私は、1日、2日と家族で実家近くの温泉に行ってきました。子供達がうるさいので(4人女の子です)、のんびりという訳にもいきませんでしたが、ま、ちょっとゆっくりさせていただきました。明日は、一日お休みをいただき、土曜日に名古屋栄院での勤務、日曜日から火曜日までは、大阪院での勤務となります。がんの免疫治療がメインですが、がん全般、診断から治療までなんでも相談に乗れると思います。よろしければ、お問い合わせください。今年もよろしくお願いします。おやすみなさい。

      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • New Year's Eve

      こんにちは。SMC大阪院、名古屋栄院の川森です。年の瀬ですね。今日は、大阪院にて、診療を行っています。とはいえ、新宿院が休診のため、免疫療法治療は行えないのですが。。。。ご相談などお気軽に御来院お待ちしています。今年は、10月に本庶佑先生がPD-1のクローニングおよびオプジーボなど免疫チェックポイント阻害剤の開発、臨床応用への貢献などが評価され、ノーベル賞を受賞されましたね。今年最大のトピックスでした。免疫チェックポイント関係では、抗がん剤との併用、ヤーボイとの併用療法などが、アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO)で多くの発表がありました。実際、アメリカFDAで、キイトルーダとシスプラチンとの併用療法が肺がん(非小細胞がん)の第一選択薬として使用が認可されました。オプジーボとヤーボイの併用は、大腸がん、腎細胞がんでFDAは認可しています。日本でも、少しでも早い認可の拡大が期待されますね。今年は、大腸がんと肝細胞がんが認可されるかと思いましたが、結局認可されませんでした。来年はされるといいですね。来年はどんな年になるのでしょうか?新しい免疫チェックポイント阻害剤や、別のターゲットの分子標的薬の開発も進んでいるようです。一人ひとりのがん、腫瘍に合わせたテイラードな治療が行われるようになっていくと思います。ただ、それぞれのがんの特徴を捉えることが先決ですけどね。まずは、がんのサンプリングからスタートできるといいのですが。。。まだまだです。アメリカのいろいろな研究所、大学と共同研究を模索中です。Stoney Brook University Cancer CenterのDirectorのYusuf Hannun, MDとLina Obeid, MD、Oklahoma University Stephanson Cancer CenterのCenter for Cancer Prevention and Drug DevelopmentのDirector, CV Rao, Ph.D.やNCI/NIHの光免疫療法の小林先生、NIDDK/NIHのRick Proia, Ph.D.などとコンタクトとっています。ま、小林先生以外は、私がアメリカの大学(MUSC, UHCC)に在籍中に一緒に仕事していた仲間みたいな先生ですが。小林先生も2003年にUMMSでSmall Animal Imaging seminarでお話させていただいた事がありますが、ご本人が覚えているかどうか、今連絡中です。今後の湘南メディカルクリニックにご期待ください。来年も宜しくお願いします。Hi, How are you? This is Toshi Kawamori, MD, Ph.D., Shonan Medical Clinic at Osaka and Nagoya Sakae. Today is the last day of 2018, New year's Eve. I am still working at Osaka. How about you?I am thinking about this year. The biggest topic of this year should be the Novel Prize to Dr. Tasuku Honjo. Wow! His group has discovered and cloned PD-1 and contributed antibody drugs and clinical trials. This year's Annual Meeting of ASCO opened new strategies of Cancer Therapy with a combination of anti-cancer drugs and immune check point inhibitors. In fact, FDA approved a combination therapy with CDDP and Keytruda as a first line chemotherapy for NSLC. Also, FDA approved a combination chemotherapy of Opdivo and Yervoy for colon cancer and renal cell carcinoma. I hope these chemotherapies would be approved in Japan. We are going to communicate with several Cancer Institutes and Universities in the US to collaborate listed above. You can count on our Shonan Clinics future movement.Thank you.A Happy and Healthy New Year.Sincerely,Toshi Kawamori, MD, Ph.D.

      テーマ:
  • 13Oct
  • 02Oct
    • おはようございます久しぶりの青空です。昨日は、京都大学の本庶祐先生がノーベル賞受賞されまし...

      View this post on Instagram おはようございます😃久しぶりの青空です。昨日は、京都大学の本庶祐先生がノーベル賞受賞されました。おめでとうございます㊗️。オプジーボバンザイ。ヤーボイのアリソン先生も受賞されました。個人的には、タック マック先生に受賞して欲しかったですが。今日も大阪院にてがん免疫療法の診療を行います。お問い合わせお待ちしています。宜しくお願いします。 SMC大阪院/名古屋栄院 川森俊人さん(@sbc_kawamori)がシェアした投稿 - 2018年Oct月1日pm4時25分PDT

      1
      テーマ:
  • 30Sep
    • おはようございます。台風が来る?名古屋は厚い雲に覆われていますが、まだ雨は降っていません。...

      View this post on Instagram おはようございます。台風が来る?名古屋は厚い雲に覆われていますが、まだ雨は降っていません。新幹線、とりあえず運行しています。昼から運休になるそうです。頑張って大阪へ行きます。大阪は雨かな?今日は大阪院にてがん免疫療法の診療と説明会を開催します。台風の情報に十分注意して気をつけてご来院下さい。宜しくお願いします。 SMC大阪院/名古屋栄院 川森俊人さん(@sbc_kawamori)がシェアした投稿 - 2018年Sep月29日pm4時20分PDT

      1
      テーマ:
  • 29Sep
    • おはようございます。名古屋は、雨です。これから台風が来るのでしょうか?皆さん、早めの準備が...

      View this post on Instagram おはようございます。名古屋は、雨です。これから台風が来るのでしょうか?皆さん、早めの準備が必要です。来週のがん免疫療法の診療予定です。来週は、名古屋栄院の診療がなく、大阪院のみです。水曜日、金曜日もご相談のみお受けできます。お問い合わせお待ちしています。宜しくお願いします。 SMC大阪院/名古屋栄院 川森俊人さん(@sbc_kawamori)がシェアした投稿 - 2018年Sep月28日pm6時28分PDT

      テーマ:
  • 23Sep
  • 22Sep
  • 16Sep
  • 15Sep
  • 11Sep
  • 10Sep
  • 09Sep
  • 08Sep
  • 03Sep
  • 02Sep
  • 28Aug
  • 27Aug

プロフィール

sbc-kawamori

性別:
男性
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
湘南メディカルクリニック大阪院、栄院の川森です。がんに対する免疫療法を行っています。がんは、怖い病気...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス