肉食女子必見!これは食べごたえあるわ~ | 【ゆがみ専門小顔矯正サロン】エス・バランスの素敵な小顔の作り方

【ゆがみ専門小顔矯正サロン】エス・バランスの素敵な小顔の作り方

京都四条烏丸で【ゆがみ専門小顔矯正サロン】を運営する 
株式会社エス・バランスの代表 村田良太
のブログです


テーマ:

 

こんにちは、小顔矯正専門サロン  エス・バランスの村田です。

 

 

 

この前の水曜日、ランチで訪れたのは『キッチンごりら』さん

このお店は、左京区の京都大学理学部キャンパスの近くにある洋食屋さんで

家からすぐのご近所さんです。

 

 

数年前は今のお店のすぐ近くで営業されていました。

その頃から通っているお店です。

 

 

今回はちょっと久しぶりの来店で

ご無沙汰している間に

お刺身定食鱧フライがラインナップに追加されていました目

 

 

たしかに他のメニューにも目移りしますが

結局私が頼むのは、いつもポークステーキ300g 1500円   とっても肉厚です。

 

もう何回も食べてるけど、いつも安定して美味いんです。

 


 

 

 

いつも食べるポークステーキ

 

 

 

ところで、このお店ではカウンターに座って、

1人で調理全部を切り盛りするご主人の仕事を見せてもらのも楽しみの1つ。

 

 

 

食材は肉も魚も注文が入ってから目の前でカット。

それが美味しさの秘訣なんでしょうねニコニコ

 

 

 

とにかくご主人の段取りが良くてスピーディーでカッコいいビックリマーク

食材をササっとカットしたら、塩コショウで軽く下味をつけて冷蔵庫に寝かす。

 

 

カットはぜんぶ目分量なのに正確無比。

 

今までに

あれ?今日の肉小さくないか?」などと思ったことは一度もありません。

 

 

 

この日は新メニューの鱧フライの注文が入り、まずは骨切から手際よくスタート。

 

 

 

ここのご主人、調理を一人で全部するだけじゃなく

お会計から電話対応、店内はもちろんのこと店の外でお待ちのお客さんの様子も常にチェックしていて、

タイミング良くバイト君への指示出しをしています。

(お会計や電話対応はバイト君に任せてもいいのでは?と思いますが・・・)

 

 

 

 

それにしても、この日はとても忙しく、午後1時半過ぎても外に3,4組待ちがある状態。

 

 静かな住宅街にあるお店なのに次から次へとお客さんが絶えません。

 

 

 

と、その時 ご主人がバイト君に

「今日なんかあった、この辺で?」

と素朴な疑問を投げかけました。

 

これに対してちょっと考えたバイト君は

「普通の平日です。」と素の答え。

 

2人見つめ合って

「・・・・・」

 

この一瞬の沈黙がなんともおかしくて、ちょっと吹き出しそうになりました(笑)

 

 

 

 

そうこうしているうちには

私のポークステーキがボチボチ出来上がりそうですニコニコ

 

 

そこへ今度はお客さんから予約の電話が。

2コールでご主人が電話をとったあと、予約の時間などで少し相手の方とやり取りが続く・・・

 

 

私の肉が目の前でジュージューいってるけど

大丈夫?焼けすぎてない?

 

 

気が気でない私の不安をよそにご主人は涼しい顔で予約電話を切ると、

やっと私の肉をフライパンから取り出してお皿に乗せた!

 

鼻歌を歌いながらソースをかけて

「お待ちどうさま~」

 

 

 

 少しだけ心配しながら一口目をかぶりつくと…

これがまた絶妙な火の通り加減アップ

 

さすがです!!

 

 

嫁さんが注文したエビフライも完璧な仕上がりでタルタルソースもバッチリ。

 

 

 

武骨そうなご主人ですが

これぞプロフェッショナルです。

 

 

今回はまた一段と感動しました。

 

 

キッチンごりらさん、オススメです。

 

 

 

●小顔矯正・美容整体 エス・バランス四条烏丸
〒604-8123京都市中京区堺町通り四条上ル八百屋町555番地

澤栄ビル202
tel:075-212-4177
HP http://www.chiyuin.com

 

エス・バランス院長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス