呼吸を使った小顔矯正を受けると、どうなる? | 【ゆがみ専門小顔矯正サロン】エス・バランスの素敵な小顔の作り方

【ゆがみ専門小顔矯正サロン】エス・バランスの素敵な小顔の作り方

京都四条烏丸で【ゆがみ専門小顔矯正サロン】を運営する 
株式会社エス・バランスの代表 村田良太
のブログです


テーマ:

 


 

 

こんにちは、小顔矯正専門サロン  エス・バランスの村田です。

 

 

前回のブログでは、小顔矯正を受けて

自律神経の副交感神経というものが高まると

リラックスして思わず眠ってしまうぐぅぐぅぐぅぐぅ

というお話をしました。

 

 

 

そして自律神経を整えるともっといいことあるんですニコニコ

 

 

いいことって何? その前にちょっとだけ説明

 

 

 

自律神経のもっとも大事な働きは恒常性を保つ、ということ。

しかも無意識の中でビックリマーク

 

 

 

恒常性を保つというのは聞きなれない言葉ですよね。

私たちの外部の環境が変化しても、体の内側の環境は一定に保つ、という意味

 

 

 

例えば、体温の調節

気温が40度近い今年の夏みたいなときは、汗をだして体温が上がらないようにするし、

反対に真冬の寒いときは、鳥肌が立ったりふるえたりすることで体温が下がらないようにする。

 

 

そうやって人は体温をだいたい一定に保っています。

しかも無意識の中で!!

 

 

 

こんなふうに 人が生きていくうえでとっても大切な

体温調節血液の循環呼吸消化吸収代謝、etc. といったものは

ぜーんぶ恒常性を保つために自律神経が働いてくれるからできるんです。

そう、ぜんぶ無意識の中で(笑)

 

 

 

じゃあ恒常性を保つっていうことを、小顔矯正の施術での話にあてはめると・・・

 

 

初めて施術を受けたとき、顔の形や大きさが少し改善されます。

2回目では1回目以上に理想の状態に近づき、

回数に比例してどんどん良くなっていきます。

 

 

そうして本来あるべき形に近づいていきながら

同時にキープ力がついていくんですね~

 

 

そのキープ力というのが恒常性を保つ力ビックリマーク

 

 

 

小顔矯正で何度か本来の正しい形に整え、呼吸を使って自律神経を整え

この形があなたの理想の姿ですよ」、って脳にインプットしてあげると

その形を顔が覚えていきます。

 

 

 

例えば

施術から時間がたって、変な寝方をして顔が歪んだり暴飲暴食で顔がむくんだりしても

正しい理想の形に戻ろうとする回復力がある(←これが恒常性を保つ力)ので

次の日には、良い状態に戻ってくれるのです。

 

 

 

 

 

結論

 

呼吸を使った小顔矯正を受けると、どうなる?かっていうと

 

 

 

 

自律神経も整って、小顔キープ力が抜群につきます

 

 

 

ぜひお試しくださ~い♪

 

 

 

 

●小顔矯正・美容整体 エス・バランス四条烏丸
〒604-8123京都市中京区堺町通り四条上ル八百屋町555番地

澤栄ビル202

tel:075-212-4177
HP http://www.chiyuin.com

 

エス・バランス院長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス